物語を盛り上げる悪の組織!オススメ漫画5選76 Pt.

世界の秩序を乱す悪の組織は、主人公にとっては厄介な存在。しかし、敵対する組織が大きいほど熱い展開になっていき、主人公の成長に繋がっていくこともある。今回は、物語の盛り上げに欠かせない悪の組織が登場する漫画作品を紹介しよう。

物語を盛り上げる悪の組織!オススメ漫画5選

出典:小学館


『D-LIVE!!』

『D-LIVE!!』

出典:小学館

天才ドライバーである主人公が活躍するアクション漫画。「ASE(エース)」は、高額な料金に見合った完璧な仕事をする国際的人材派遣会社。世界中から集められた様々な分野のスペシャリストが所属しており、主人公の斑鳩(いかるが)悟もその1人。悟は天才的なドライビングテクニックの持ち主で、どんな乗り物でも瞬時に運転のコツを掴んで使いこなすことができるマルチドライバーだ。悟はASEの一員として、マルチドライバーとしての能力を駆使して、受けた仕事を完遂していく。

ASEと敵対している悪の組織「キマイラ」。ボスはロシアの有力者である大富豪のミハイル・セルゲイヴィッチ・カラマーゾフだ。キマイラは世の中の秩序を破壊することを目論んでいるが、ミハイルは悟のことを気に入り、仲間に引き入れようとする。悟のライバルとして登場するのが、このキマイラで暗殺者として周囲から恐れられているロコことロッコ・レイモンドだ。ロコ自身は金のためにキマイラに加わっており、悟やASEに対して特別な恨みを持っている訳ではない。元々はレーサー志望だったほどのバイク好きであり、悟と出会ってからはマルチドライバーとして幾度となく悟と対決し、得意とするバイク戦では悟以上の才能を見せつけている。


『文豪ストレイドッグス』

『文豪ストレイドッグス』

出典:KADOKAWA

架空の都市・ヨコハマを舞台に、実在の文豪をモデルにしたキャラたちが異能力を用いて戦うバトルアクション漫画。中島敦は、偶然出会った太宰治を通じて異能力集団・武装探偵社に入社する。やがて、非合法なやり方で資金を集めるポートマフィアや策謀を企む北米の組合(ギルド)も交えて大規模な抗争へと発展。中島は個性豊かなメンバーと共に異能力を駆使しながら大切なものを守るために戦っていく。2016、2019年にテレビアニメ化、2018年劇場アニメ化。

本作には様々な異能力集団が登場するが、主軸となるのは武装探偵社。警察では手に負えない事件解決のために動いている。その武装探偵社と敵対しているのが凶悪な組織・ポートマフィアだ。森鴎外がボスを務め、他には芥川龍之介、中原中也、尾崎紅葉などが所属。太宰もかつてはポートマフィアに所属しており、中原とは犬猿の仲だ。また、太宰を慕っている芥川は中島を敵視していたり、ボスの森と武装探偵社の社長である福沢諭吉との間にも因縁があるなど、両組織の関係は複雑であるといえる。時には共通の目的のために協力関係を結ぶこともあり、共に戦うバトルシーンには心躍らされる。迫力のあるバトルのみならず、深掘りされていくキャラ同士の関係性など、見所満載の作品だ。


『県立地球防衛軍』

『県立地球防衛軍』

出典:小学館

九州のとある田舎を舞台にした悪の組織対防衛軍のゆるい戦いを描いたギャグ漫画。ある日突然、某県庁に悪の秘密結社「電柱組」から世界制覇の手始めとして同県を征服するという電話が掛かってきたことにより、急遽「県立地球防衛軍」が結成された。集められたのは県立今津留(いまづる)高校の野球部メンバー。対する電柱組の連中もクセが強い者が多く、両者の戦いには緊迫感が欠けていた。やがて、電柱組と深く関わっているある店の存在が明らかになっていく。

本作に登場する悪の組織は、秘密結社「電柱組」。悪を名乗ってはいるが、大した悪さはしておらず、主人公側の地球防衛軍との戦いもゆるい戦いであることが特徴だ。本作のヒロインであり、電柱組の幹部を務めているのはバラダギ大佐こと原瀧(はらたき)龍子。「県立地球防衛軍」と同じく、今津留高校の1年生だ。電柱組の隠れ蓑となっている老舗の材木問屋・木曽屋の番頭でもあるが、電柱組幹部となったのはお金に困っていたせいだった。電柱組が地球防衛軍に対して送り出してくるのは、改良人間と呼ばれる超能力を持った者たち。しかし、超能力をイモばかりに使っているうちにイモにしか超能力が効かなくなるなど、何かとしまらないパターンが多く、ギャグ作品としてテンポ良くしょうもないバトルが展開していく。


『パーマン』

『パーマン』

出典:小学館

小学生が世界の秩序と平和を守るヒーローとして人知れず活躍するヒーロー漫画。小学生の須羽(すわ)みつ夫は、空地で時間を潰していたところに、マントとマスク姿の怪しい者を発見する。その者は遠い宇宙からやってきたヒーローだった。「バードマン」と名乗る彼からみつ夫は見習いヒーローに任命される。周囲には秘密にしつつ、みつ夫は正義の味方・パーマンとして他の仲間と共に密かに日常の平和を守るために活躍することとなる。1983年テレビアニメ化。

みつ夫自身は決して強くも賢くもないが、バードマンからもらったパーマンセット(マント、マスク、バッジ)を着けることによって超人的な力を発揮できるのである。正義の味方のパーマンたちは、日々様々な事件解決のために奮闘し、街をパトロールしているが、そんな彼らを煙たく思っているのが全日本ギャング・ドロボー連盟だ。連盟の中心にいるのはドン石川という中年の男性。あらゆる悪事を働く様々な悪党がこの連盟に参加しているが、中には発明家でマッドサイエンティストの魔土災炎(まどさいえん)という人物もおり、パーマンたちをやっつけるために研究三昧の日々を送っている。みつ夫はドジな一面もあるが、仲間たちと欠点を互いに補って協力し合い、パーマンとして成長していく様子が描かれている。


『サイボーグ009』

『サイボーグ009』

出典:講談社

サイボーグへと造り変えられた孤独な少年が、悪と戦うSF漫画。孤児院で育ったハーフの少年・島村ジョーは、少年鑑別所からの脱走中に「黒い幽霊(ブラック・ゴースト)団」に拉致され、肉体を改造されてしまう。ジョーより先に8人の者が改造されており、ジョーはサイボーグ戦士・009(ゼロゼロナイン)となった。サイボーグ戦士となったジョーは、持ち前の正義感と優しさを胸に抱き、仲間や世界を守るために戦い続けることとなる。1966年に初の劇場アニメ化、1968年に初のテレビアニメ化。

本作に登場する悪の組織はブラック・ゴースト(黒い幽霊団)。戦争や兵器にまつわる企業や組織が協力して設立した団体で、世界情勢に大きく関わるも、中心部は曖昧で謎めいている組織だ。ゼロゼロナンバーサイボーグ戦士の生みの親であると共に、ジョーたちの最大の敵でもある。ブラック・ゴーストは、大きな力を持つアメリカとソ連を利用して両国を上回る立場に立って世界を支配しようと目論んでいた。そんな危険思想を正義感の強いジョーが見逃せる訳がなく、全力でブラック・ゴーストの野望を止めようとする姿が描かれている。人間の持つ良心や愛情と共に、相反する果てなき欲望や悪意も描かれ、一言では言い表せない深みのある世界観が魅力となっている。


関連ガイド

ランキング

「うずまきナルト」の使用忍術一覧‼

「うずまきナルト」の使用忍術一覧‼

  • 286 Pt.
  • 公開日時:2017.07.28 08:00
国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

  • 236 Pt.
  • 公開日時:2018.04.13 12:00
背の小さい男性アニメキャラクター10選

背の小さい男性アニメキャラクター10選

  • 452 Pt.
  • 公開日時:2018.03.15 12:00

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!