盗難注意! 神出鬼没の怪盗漫画55 Pt.

盗難防止の日にあわせ、怪盗が活躍する漫画を紹介!

作成日時:2018-10-07 10:00 執筆者:マンガペディア公式

盗難注意! 神出鬼没の怪盗漫画

出典:小学館

10月7日は盗難防止の日。10(トー)と7(ナン)の語呂合わせで、日本損害保険協会が制定した。 そこでこの記事では、怪盗が登場する作品を特集! 華麗な手口で盗みを行う怪盗の物語は、冒険とロマンに満ちている。ただし、盗みは間違いなく犯罪なので、決して真似はしないように。


マジックが大好きな高校生・黒羽快斗が、父の死の真相を探るため、「怪盗キッド」として活動する姿を描いた、ミステリーアクション漫画。本作の主人公・快斗は、作者・青山剛昌が描く『名探偵コナン』にゲスト参加している。また逆に、本作に『名探偵コナン』のキャラが登場することもあるなど、クロスオーバーな展開を見せている。

変装術に錠前破り、人を欺くトリックなど、マジシャンのテクニックは、怪盗に必要な技術と共通する部分がある。「怪盗キッド」は、そんなマジシャンのテクニックを存分に活かす怪盗だ。主人公・快斗は、マジシャンだった亡き父を尊敬しており、幼い頃から手品の腕を磨いてきた。彼はある日、父が遺した隠し部屋を発見。それをきっかけに、父の助手をしていた寺井黄之助と再会し、父が何者かに殺されたこと、そして父が、世間を騒がす「怪盗キッド」だったことを知る。そして快斗は、父の死の真相を探るべく、2代目「怪盗キッド」となることを決意する。快斗のマジシャンとしての実力は、マジックの本場・ラスベガスでも通用するレベル。シルクハットにタキシードという、古典的なマジシャンの正装に身を包んだ彼は、現場の刑事たちを煙に巻き、イリュージョニストのごとく、鮮やかな手並みでお宝を手に入れていく。


世紀の大怪盗・アルセーヌ・ルパンの孫である、ルパン三世の活躍を描く、ハードボイルドなアクション漫画。1971年からテレビアニメが放送され、アニメ映画や、長編スペシャルアニメも数多く製作されている。漫画で描かれるルパン三世の姿は、テレビアニメとは一味違っている。

本作の主人公・ルパン三世は、狙った獲物は逃がさない、神出鬼没の大泥棒。変装の名人で、優れた頭脳と卓越した盗みのテクニックを併せ持つ彼は、時に大胆に、またある時は緻密な計画で、狙ったお宝を鮮やかに盗む。計画実行の過程で殺人を犯すことも辞さないなど、暗黒街の住人特有の非情な一面を見せることもある。一方、女性には滅法弱く、妖艶な美女・峰不二子に、痛い目に逢わされることもしばしば。ストーリーが進むにつれ、早撃ちガンマン・次元大介、剣の達人にして「斬鉄剣」の使い手・石川五ェ門などの仲間が加わり、ルパンの活動はスケールを増していく。そんな彼の宿敵は、警視庁の敏腕警部・銭形幸一。ルパン逮捕に執念を燃やす銭形警部と、ルパンが繰り広げる熾烈な攻防は、ストーリーを大いに盛り上げる要素のひとつだ。


美術品を狙う女性怪盗グループ「キャッツアイ」と、彼女たちを捕えようと執念を燃やす、犬鳴警察署の若き刑事・内海俊夫との関係を中心に、ラブコメ要素を交えて描かれたアクション漫画。1983年からテレビアニメが放送された他、テレビドラマ、実写映画、舞台演劇、ノベライズなど、さまざまなメディア展開がされた。

本作に登場する怪盗は、来生3姉妹。長女・泪は、冷静沈着で大人の魅力を漂わせる妖艶な美女。次女・瞳は、勝ち気な性格で運動神経に優れ、抜群のスタイルの持ち主。そして三女・愛は、快活な性格でメカに強い、ボーイッシュな美少女。独自の魅力を持つ3姉妹は、助け合いながら喫茶店を営んでいる。だが、3姉妹の裏の姿こそ、世間を騒がす怪盗グループ「キャッツアイ」だ。彼女たちが狙うのは、ミケール・ハインツという画家に由来する美術品ばかり。そこには大きな秘密が隠されており、物語の鍵となっている。また、「キャッツアイ」を血眼で追いかける刑事・俊夫と、彼女たちの関係も見逃せない。次女・瞳と俊夫は、高校時代からの恋人同士だが、俊夫は瞳の正体を知らない。盗みだけでなく、恋愛もスリリングに展開する、エンターテインメント性の高い作品だ。


依頼料3万円で盗みを請け負う謎の怪盗「P」が活躍する、学園漫画。良家の子女が集う名門・聖桜学院高等部では、生徒からの依頼を受けて盗みを行う、怪盗「P」の噂が広まっていた。生徒会の面々も、この噂で大盛り上がり。ところが彼らは気付いていなかった。生徒会・副会長であり、姫とあだ名される姫乃るりこそが、怪盗「P」であることに。「P」とは、姫を意味する英語「princess」の頭文字だったのだ。

怪盗というと、宝石や芸術品、太古の秘宝など、高価なお宝を狙うタイプが多い。ところが、本作の怪盗「P」は、高価な品物は狙わない。「P」が盗むのは、学院内にあるもの限定で、難易度は高いが、依頼主以外には価値がないものばかり。怪盗を名乗ってはいるものの、元・新体操部のホープである姫乃の、趣味と実益を兼ねた“ごっこ遊び”という側面が強い。そんな彼女の心強いパートナーは、「教授」というニックネームを持つ同級生・須佐祐真。IQ250の超天才少年で、学校から研究室を与えられている特待生である。祐真が開発したグッズのお陰もあって、彼女の盗みの手際は玄人裸足。また姫乃は、祐真を恋人にしようとアプローチ中でもある。2人の恋の行方も注目だ。


『怪人二十面相』

出典:小学館

変装の名人で、老若男女さまざまな人物を装って盗みを行う「怪人二十面相」と、名探偵「明智小五郎」、そして明智の助手である、小林少年率いる「少年探偵団」による対決を描いたミステリー漫画。江戸川乱歩の同名小説をコミカライズした作品。本作の作画は藤子不二雄Aだが、藤子・F・不二雄が描いた『かいじん二十めんそう』も存在する。

江戸川乱歩が世に送り出した「怪人二十面相」は、日本の怪盗の中でも、もっともメジャーな人物の1人だ。その活躍は小説だけに留まらず、テレビドラマや映画など、数々のメディア展開がされた。コミカライズの数も多く、21世紀以降も新たな作品が描かれている。その中でも本作は、ミステリー小説界の大御所・江戸川乱歩と、漫画界の巨匠・藤子不二雄Aという二大巨頭による夢のタッグが実現した、特筆すべき作品。もっとも、本作が描かれたのは1959年で、当時の藤子不二雄Aは、まだ若手の有望株。巨匠となるのは後々のことだ。ちなみに、本作で中心的な役割を果たすのは、少年探偵団の1人である「ポケット小僧」。原作においての彼は、少年探偵団とは別グループのメンバーだが、本作では少年探偵団の一員として描かれている。


関連ガイド

ランキング

2018年12月10日 / 本日発売の単行本

2018年12月10日 / 本日発売の単行本

  • 414 Pt.
  • 公開日時:2018.12.10 06:00
2018年12月12日 / 本日発売の単行本

2018年12月12日 / 本日発売の単行本

  • 413 Pt.
  • 公開日時:2018.12.12 06:00
2018年12月13日 / 本日発売の単行本

2018年12月13日 / 本日発売の単行本

  • 370 Pt.
  • 公開日時:2018.12.13 06:00

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!