夏といえば海!海の風景が良くでてくるアニメ10選56 Pt.

夏といえば海!ということで、海の風景が良くでてくるアニメを10作品紹介。

作成日時:2018-07-24 12:00 執筆者:マンガペディア公式

夏といえば海!海の風景が良くでてくるアニメ10選

出典:Amazon.co.jp

概要

夏といえばやはり海!暑い日には冷たくて気持ちの良い海が恋しくなる。昼間の太陽の光が反射したキラキラな海も、夕方の夕日が移る幻想的な海も、夜の静かなさざ波の音が響く海もどれも素敵だ。もうすぐ夏ということで、見たら絶対に海に行きたくなる海の風景が良くでてくるアニメを10作品紹介する。

『凪のあすから』

出典:Amazon.co.jp

「P.A.WORKS」制作によるオリジナルアニメ。かつて全ての人間たちは海の中で生活をしていた。しかし、いつしか陸に上がる人間が現れ始め、やがて世界は海と陸とに分かれてしまった。海の街「汐鹿生」で生活してる4人の少年少女は、陸の世界の学校に通うようになる。地上の学校で出会った少年との交流を通して、4人は海と陸の人間たちの溝に直面、その問題に対して疑問を抱くようになった。そんな折に4人は海で災害に見舞われてしまう。そしてときは経ち5年後。それぞれの5年が経った世界は、それまでとはまるで違った世界に成り果てていた。災害以降、姿を消してしまった仲間を助けようと5年を過ごしてきた者、記憶を失い5年の歳月が経った世界を受け入れられない者、海と陸を隔てる問題に立ち向かおうとする者、そして消えた者。様々な思いを抱えた少年少女たちの行き着く先は。本作は幻想的な世界観を備えており、そこに詰められた内容は非常に多彩。目の前に蔓延る問題に疑問を抱きながらも、それぞれの心情は複雑に入り乱れ、上手く交差しない思いはどこか儚さを含んでいる。そして大きな特徴は、物語が大きく2つに分けられること。ある年の夏とその5年後の世界であり、共通の問題を抱えながらも全く違った世界へと変化している。そこに淡く複雑な恋心も添えられており、より物語に深みと親近感が感じられるものとなっている。どこか儚さを感じさせつつも、少年少女たちの等身大の思いが赤裸々に描かれた、胸に染み渡る物語だ。

『ハイスクール・フリート』

出典:Amazon.co.jp

日本列島のほとんどが沈んだ世界を舞台にした学園SF作品。地上と海上の安全を守る「ブルーマーメイド」に憧れを持つ「岬明乃」は、養成学校「横須賀女子海洋学校」に入学する。入学者たちは各戦艦に配属され、海洋実習に挑むのであった。「晴風」の艦長に選ばれた「岬明乃」を筆頭に他の乗組員たちは、様々な問題に対処しながら「ブルーマーメイド」になるべく実習をこなしていく。1隻の戦艦の中での少女たちの生活風景、乗組員としての役割と関わり合い、戦艦同士の迫力ある戦闘シーンなど、様々な要素が楽しめる作品となっている。可愛らしい少女たちが大きな1隻の戦艦を操り、戦いを繰り広げていくさまは必見である。「岬明乃」を筆頭に、それぞれが自分の役割をこなし全てが動いていくのだ。1人1人その戦艦での担当が割り振られているが、各自がその瞬間で最良と思われる判断をこなしていき、展開されていく熱き戦いは胸が熱くなる。乗組員たちの絆も見どころである。最初はそれぞれ何かしらのわだかまりを抱いており、1つにまとまってはいなかった。しかし互いの胸の内を明かして狭まっていく心の距離と、築き上げられていく信頼関係の描写からは目が離せない。そして様々な段階を経ての最後の戦闘は、誰の心も鷲掴みにすること間違いなし。熱い友情や、少女たちの情熱ある姿勢、ときに可愛らしい一面など、多くの楽しみが用意されており、テンポ良く大迫力な物語を堪能できる作品である。

『翠星のガルガンティア』

出典:Amazon.co.jp

「Production I.G」制作のオリジナルアニメ。宇宙にて生存している人類は、宇宙生命体「ヒディアーズ」の殲滅戦争を繰り広げていた。少年「レド」はその戦争に参加していたが、撤退の際に未知の宇宙領域に飛ばされてしまった。飛ばされた先で出会ったのは巨大戦艦船団「ガルガンティア」の団員たち。最初は言葉も通じず、「ガルガンティア」の団員と「レド」は互いに警戒していた。しかし次第に分かり合うようになり、「レド」は「ガルガンティア」にて生活するようになった。全く違った文化で育ってきた人間たちが、それぞれの世界の違いに直面、理解しながら進んでいく物語である。テーマは異文化交流。その名の通り、全く違う境遇の人々との交流を描いた作品となっている。物語序盤は「ガルガンティア」の住人たちと「レド」は全く言葉が通じていなかった。しかし、徐々にその言葉は通じるようになり、それまで固い顔をしていた「レド」の表情も柔らかくなっていく。次第に馴染んでいく様子が回を追うごとにありありと伝わってきて、どこか心を和ませてくれるのだ。ゆっくりと異文化交流が成り立っていくさまを映し出した本作は、制作者の作品に対する愛情がそのまま伝わってくるようだ。また、戦闘シーンでは飛び交う武器や水飛沫など細かい演出が随所に凝らされており、「チェインバー」の動きもリアルに作り上げられている。「ガルガンティア」という美しい世界観を堪能できる、満足感のある一作だ。

『あまんちゅ!』

出典:Amazon.co.jp

「日常ときどきダイビング」のキャッチコピーを掲げた青春作品。アニメは2016年に第1期が放送され、2018年4月からは第2期が放送された。高校進学を機に伊豆に引っ越してきた「大木双葉」は「小日向光」と出会う。海の魅力について語られた「大木双葉」は、「小日向光」に引きずられる形でダイビング部に入部することになった。水にはあまり慣れていなかったが、「小日向光」の励ましもあり、徐々にダイビングの魅力に魅せられつつダイビングスキルを高めていく。その後にダイビング部の「二宮姉弟」とも合流。部の仲間たちと様々な面で交流を深めながら、ダイビングに没頭していく女の子たちの様子が描かれている作品である。ダイビングの魅力を詰め込んだだけでなく、友情や女の子たちの日常についても触れられており、緩やかながらも印象に残る本作。彼女たちの通う高校の制服は海を潜るマーメイドをイメージしたようなワンピースタイプのもので、制服までもが世界観を表現している。「大木双葉」が部のメンバーに少し振り回されながらも少しずつ成長していくさまが映し出されているが、単なる技術や友情だけでなく、バディという命を預ける相手への強い信頼関係を築く過程が丁寧に描写されているのが特徴。個性的な登場人物のおかげで少し笑いながら見られる一作となっている。

『つり球』

出典:Amazon.co.jp

2012年「ノイタミナ」にて放送されたSF青春物語。釣りを1つのテーマとして用いて、そこから派生する青春群像劇を描いた作品である。神奈川県の江の島に引っ越してきた「真田ユキ」は、他人と接することが苦手で友達がいなかった。しかし転校初日、何故か釣竿を掲げて同日に転校してきた「ハル」という少年に無理やり釣りに誘われる。最初は嫌々であったが同じクラスの釣り少年「宇佐美夏樹」も巻き込まれ、彼から指南を受けると次第に釣りの魅力に嵌っていくのであった。釣りを通して友人と呼べる関係になった3人であったが、自称宇宙人「ハル」がある問題に巻き込まれてしまい、少年たちは「ハル」を助けようとする。釣りを通して形成される友情と、釣りを用いた不思議な出来事が描かれた作品である。本作の見どころの1つは「真田ユキ」の成長。最初は誰と話すにもおどおどしていたのだが、次第にアグレッシブになり屈託なく自分の意見も言えるようになる。明るい性格の「ハル」に影響を受けたこともあるが、釣りという1つの趣味を通して見違えるほどの成長を遂げていった。他に、釣りとSFを掛け合わせた設定が特徴的。「ハル」が宇宙人であり、彼は大昔に地球に訪れた「アイツ」を捕まえ星に戻すためにやってきたという設定である。釣りで宇宙人を吊り上げるというこれまでにない要素は目新しく、ただの釣りだけではない物語が完成されたのだ。登場人物たちも個性豊か。だからこそ飽きることなく最後まで見ることができ、良き青春劇が紡ぎだされたのである。1つの趣味を通して固く結ばれた絆がなんだか心地良い、一味違った釣り物語。

『Free!』

出典:Amazon.co.jp

水泳をテーマにしたアニメ。2013年に第1期が、2014年には第2期が放送され、2018年には第3期の放送が決定している人気アニメである。「京都アニメーション」がついに男子だらけのアニメを手がけたと、当時話題になった。これまで可愛い女の子を数多く排出してきた中での新たな一作である。「七瀬遙」「橘真琴」「葉月渚」の3人は幼少期に同じスイミングスクールに通っていたが、大会優勝以後水泳から遠ざかっていた。高校生になった彼らは再び水泳に打ち込むこととなり、新たに「竜ヶ崎怜」を仲間に加え、過去の仲間「松岡凛」と戦うことを決意する。スポーツアニメも男子だらけのアニメも前例がない中で、どのような出来栄えを披露してくれるのだろうと注目となったが、その期待を裏切らない素晴らしい青春アニメとなった。そして登場する男子高校生たちの人気は熱烈なものとなり多くのファンが生まれた。水の躍動感の表現はさすがと言わざるを得ないクオリティである。また、過去の仲間との対決や、新たな仲間との連携など、胸が熱くなる要素が盛り込まれている。4人で繋ぐ1つの試合に、彼らの絆が映し出されたような作品だ。ときには喧嘩しながらも懸命に繋ぐメンバーの思いは、映像美に後押しされるように心に響く。爽やかながらも情熱が駆け抜ける、青春を思い出させてくれる本作は「京都アニメーション」の代表作となった。

『ONE PIECE』

出典:Amazon.co.jp

『週刊少年ジャンプ』にて連載されている大人気海賊マンガ。長年に渡り幅広い層のファンから愛されており、今尚アニメ、映画、舞台など、多くの展開がされている。海賊王を目指す「モンキー・D・ルフィ」が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を探して冒険していく。彼は幼少の頃、故郷の村で1人の海賊に命を救われた。その名は「赤髪のシャンクス」。彼が村を去るとき、トレードマークである麦わら帽子を預けられ、「いつか返しにこい」という約束を交わす。そして日々身体を鍛え、いつか憧れの存在「シャンクス」に会うために、また、海賊王になるという夢を果たすために海にでたのである。航海の途中、様々な島に立ち寄り心強い仲間が加入したり、立ちはだかる強敵を倒し多くの人たちを救っていくのが物語の大枠。その仲間のために、ときには困っている人のために命を懸ける「麦わらの一味」の勇姿は、多くの感動と笑いを提供してくれる。1つ1つのエピソードはどれも違った面白さをはらんで見応え抜群。個性的な「麦わらの一味」や、敵の面々の魅力も大きなもの。「悪魔の実」という要素も物語を大きく支えており、登場人物と熱いバトルが幅広いものへとなっている。王道バトルものであるが、その裏に潜む細かな背景設定や、登場人物たちの思いにも注目してほしい。数多く張られた伏線や情熱などが盛り沢山なのである。物語が進むにつれて明らかにされていく世界の真実や「麦わらの一味」の成長など、これからの展開も目が離せない。

『TARI TARI』

出典:Amazon.co.jp

「P.A.WORKS」による合唱をテーマにした青春アニメ。「P.A.WORKS」の「青春シリーズ」として数えられ、本作はその第3作目と位置付けられている。「白浜坂高校」の「宮本来夏」は歌うことが大好きで声学部に所属していたが、とあるステージでミスをしてしまう。指導担当の教員からは才能がないと指摘を受け、歌う機会を奪われてしまった。しかしそこでめげることなく、彼女は合唱部設立を決意。親友である「沖田紗羽」と元音楽科の「坂井和奏」を誘い、合唱部設立に向けて行動していくが、「坂井和奏」には断られてしまう。しかしなんとか入部をしてもらうことに成功、後に「田中大智」と「ウィーン」も入部、5人の合唱物語が始まったのである。本作は合唱をメインテーマに掲げ、少年少女の青春を取り扱っている。声優を起用する際は、合唱時の声の相性や歌唱力が重視されて選ばれた。また、代表曲となる「心の旋律」や「リフレクティア」はアニメを見たことがない人でも親しみを持てるようにと、作品の内容に縛られずに制作された。挿入歌も多く用意され、物語の随所で伸びやかで色彩豊かな合唱曲を堪能できることが特徴である。登場人物たちの心情も丁寧に描かれており、部活やそれぞれの悩みなど、等身大の青春劇を見ることができる。そして舞台にも注目してほしい。神奈川県藤沢市、鎌倉市を舞台とし、背景には江の島や江の電沿線を始めとする多くの有名スポットが忠実に描かれているのだ。胸に染み渡るような歌声を楽しみながら、心地良く見られる作品である。

『ばらかもん』

出典:Amazon.co.jp

「ヨシノサツキ」のマンガのアニメ化作品。2014年に放送され、その人気からスピンオフ作品『はんだくん』も2016年にアニメ化された。書道家の「半田清舟」は、ある展示会において自作を批判した館長を殴りつけてしまう。それを見兼ねた父親に、頭を冷やして来いということで五島に送られた。五島での生活を通して書道家として大切なものを見つけてこいとのお達しだったが、最初は反発心が先行して反省する気がなかった。しかし豊かな島での生活、個性的な島民と触れ、少しずつ心が変わっていくのであった。「半田清舟」が五島で一番影響を受けたのは「琴石なる」という7歳の少女。この少女を筆頭に、島民との生活と1人の書道家の成長を描いた作品である。この作品は現代に生きる人々の心に染み渡るものを備えている。都会暮らし特有の型に嵌った物事の捉え方、それが書道家「半田清舟」をスランプに陥らせている要因であった。そのことに自然豊かな島での生活をきっかけとし気付かされていくのだが、如何にわたしたちが普段固まった思考をしているのかを個性的な島民たちが教えてくれる。自由で、何者にも捉われない発想で、互いに助け合うことが何より大事であると知らされるのだ。そんな知らずに心に寄り添ってくれる島民たちの温かさは羨ましく思えてくる。ちょっとしたユーモアもあり、軽快にホッとできるような一作だ。

『ラブライブ!サンシャイン!! 』

出典:Amazon.co.jp

絶大な盛り上がりを見せた『ラブライブ!』シリーズの第2作目。『ラブライブ!』プロジェクトの新企画で、架空の学校「私立浦の星女学院」のスクールアイドルプロジェクト「Aqours」を主人公としている。静岡県の女子高校「浦の星女学院」は全校生徒が100人にも満たず、翌年の入学希望者も0。統廃合の危機的状況に陥っていたが、彼女たちは母校がなくなることを阻止したくて行動を起こす。そこで目を付けたのが「ラブライブ!」。これで学院が注目されれば統廃合を阻止できると考え「Aqours」を結成、憧れの「μ's」のようにと活動していくのである。物語の構成は概ね第1作目と同様のものである。異なる点は「μ's」結成から5年が経過しており、もう全国的に知れ渡るような存在となっていること、そこで「μ's」に憧れを抱く少女たちの軌跡を描いているのだ。そのため登場人物は一新され、本作のメンバーに合った楽曲や衣装も新しく用意された。笑いどころ、感動どころ、ステージでの見せどころも存分に組み込まれている。これまでの世界観を受け継ぎながらも全く違った作品となり、『ラブライブ!』シリーズをより楽しめるようになっているのだ。また、本作は静岡県沼津市を舞台にしており、実在する企業や団体などが数多く登場する。モデルとなった建物などもそのまま起用され、これまでと異なった背景で本シリーズを楽むことができる。繋がった時間軸の中で、全く異なったアイドルたちの側面を見ることがでる一作である。

関連ガイド

ランキング

国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

  • 236 Pt.
  • 公開日時:2018.04.13 12:00
すくすく成長!! 高身長の女性アニメキャラ!!

すくすく成長!! 高身長の女性アニメキャラ!!

  • 767 Pt.
  • 公開日時:2018.04.19 12:00

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!