夢の雫、黄金の鳥籠の登場人物一覧

夢の雫、黄金の鳥籠

カテゴリ
漫画
原作者
篠原 千絵
レーベル
フラワーコミックスα

夢の雫、黄金の鳥籠北方の小さな村で、平和に暮らす少女アレクサンドラ(のちにサーシャ、ヒュッレム)は、ある日、村がタタール人の襲撃にあい、奴隷として売られ...

  • 夢の雫、黄金の鳥籠

アレクサンドラ (あれくさんどら)

夢の雫、黄金の鳥籠 (漫画) › 登場人物 › アレクサンドラ

北の地方の小さな村、ルテニアの教会の娘。村の他の女同様、村から出ることなく生涯を終える人生を受け入れながらも、鳥のように自由になりたい...

イブラヒム (いぶらひむ)

夢の雫、黄金の鳥籠 (漫画) › 登場人物 › イブラヒム

アレクサンドラ(ヒュッレム)と出会った当初はギリシャの商人、「マテウス・ラスカリス」と名乗っていたが、実は皇帝の側近で本名はイブラヒム...

スレイマン一世 (すれいまんいっせい)

夢の雫、黄金の鳥籠 (漫画) › 登場人物 › スレイマン一世

若くしてオスマン帝国の第10代皇帝、スレイマン一世となる。人を引き付ける魅力を兼ね備えている。野心家でオスマン帝国の領地拡大を狙い、遠...

エリザヴェータ (エリザヴェータ)

夢の雫、黄金の鳥籠 (漫画) › 登場人物 › エリザヴェータ

アレクサンドラ(ヒュッレム)と同様に奴隷として売られてきた少女。北の地方チュルケスの出身。自らの美貌でのし上がろうとするなど野心家であ...

シャフィーク (しゃふぃーく)

夢の雫、黄金の鳥籠 (漫画) › 登場人物 › シャフィーク

白人宦官の少年でイブラヒムに仕える小姓の1人。イブラヒムの命でアレクサンドラ(ヒュッレム)について後宮に入った。耳が聞こえず、口をきく...

ハフサ・ハトゥン (はふさはとぅん)

夢の雫、黄金の鳥籠 (漫画) › 登場人物 › ハフサ・ハトゥン

皇太后であり、皇帝スレイマン一世の実母。後宮で最も高い地位である母后であり、次期皇帝の選出には母后の後ろ盾も影響するなど影響力がある。...

ギュルバハル (ぎゅるばはる)

夢の雫、黄金の鳥籠 (漫画) › 登場人物 › ギュルバハル

スレイマン一世の第一夫人にして、スレイマン一世唯一の皇子であるムスタファ第一皇子の実母。皇帝に就けなかった皇子は殺されるという慣習から...

ザヒード (ざひーど)

夢の雫、黄金の鳥籠 (漫画) › 登場人物 › ザヒード

黒人宦官の後宮監督官。後宮内のあらゆることを管理しており、後宮を牛耳っている。ギュルバハルから賄賂を受け取り、ギュルバハルの手足となっ...

アルヴィーゼ・グリッティ (アルヴィーゼグリッティ)

夢の雫、黄金の鳥籠 (漫画) › 登場人物 › アルヴィーゼ・グリッティ

イブラヒムの友人であり協力者。ヴェネツィアの商人。イブラヒムのアレクサンドラへの想いを見抜くなど人を見る目がある。皇帝の妹であるハディ...

ハディージェ (はでぃーじぇ)

夢の雫、黄金の鳥籠 (漫画) › 登場人物 › ハディージェ

先の皇帝セリム一世の皇女でスレイマン一世の妹。奔放で明るい性格。アルヴィーゼ・グリッティが好き。行動的で裏表のないアレクサンドラ(ヒュ...

サハル (さはる)

夢の雫、黄金の鳥籠 (漫画) › 登場人物 › サハル

アレクサンドラ(ヒュッレム)が妾から側室へ召し上げられた際にヒュッレム付きの女官長となった。冷静で落ち着きのある女性。後宮で狙われるこ...

メフスト (めふすと)

夢の雫、黄金の鳥籠 (漫画) › 登場人物 › メフスト

イブラヒムのもとで小姓を務める、人懐こく明るい少年。幼い頃からシャフィークと育った。イブラヒムの遠征中からアレクサンドラ(ヒュッレム)...

アフメット (あふめっと)

夢の雫、黄金の鳥籠 (漫画) › 登場人物 › アフメット

ヨーロッパ総督の地位であったが、スレイマン一世に第四宰相に任命される。遠征先のロードス島では総司令官を務め、大宰相の地位を狙っていたが...