うらみちお兄さん

うらみちお兄さん

子供番組の「体操のお兄さん」である「うらみちお兄さん」事表田裏道が、爽やかな外見とは裏腹に情緒不安定な様子で仕事に取り組む姿を描くコメディ作品。個性豊かな番組の共演者達と裏道の掛け合いが大きな見どころ。「comic POOL」2017年5月から連載の作品。2021年7月テレビアニメ化。

正式名称
うらみちお兄さん
ふりがな
うらみちおにいさん
作者
ジャンル
ギャグ・コメディ
関連商品
Amazon 楽天

あらすじ

第1巻

子供番組「ママンとトゥギャザー」で「体操のお兄さん」として出演する「うらみちお兄さん」事表田裏道は、酒焼けで声がガラガラになりながらも懸命に子供達の前で爽やかなお兄さんを演じていた。しかし、そんな裏道を子供達の何気ない無邪気な一言が傷つけていく。もはや自分は子供ではなく大人になってしまった事のやるせない気持ち、そして大人なら誰しも持っているであろう「裏の顔」を、うらみちお兄さんは見え隠れさせながら、今日も「ママンとトゥギャザー」に出演するのだった。(エピソード「うらみちお兄さん」。ほか、9エピソード収録)

第2巻

子供番組「ママンとトゥギャザー」の出演者である兎原跳吉は、家賃を滞納してアパートを退去される寸前まで追い込まれていた。先輩である表田裏道をはじめ多くの人達に借金を申し入れる兎原だったが、そんな彼に金を貸してくれるような人はいない。番組では「ウサオくん」というキャラクターに扮している兎原は、自分の出番が来ても家賃の事が頭を離れず、ついには裏道に怒られてしまう。(エピソード「払えない家賃」。ほか、9エピソード収録)

テレビアニメ

2021年7月テレビアニメ化。表田裏道を神谷浩史、蛇賀池照を宮野真守、多田野詩乃を水樹奈々が演じる。アニメのオープニングテーマ『ABC体操』も宮野真守と水樹奈々が歌唱する。

登場人物・キャラクター

表田 裏道 (おもた うらみち)

子供番組「ママンとトゥギャザー」に、体操のお兄さんとして出演する男性。年齢は31歳。番組では、「うらみちお兄さん」と呼ばれている。独身で、アパートで一人暮らしをしている。子供達を前にして、日々元気に振る舞おうとしているものの、逆にその子供達からエネルギーを吸い取られる事も多く、仕事が終わると一直線に帰宅する日々を過ごしている。 休日には大学の後輩であり共演者でもある兎原跳吉や熊谷みつ夫と家飲みする事も多い。体育大学を卒業しており、狭い場所での連続バク転をこなすなど身体能力に優れているものの、30を過ぎた現在では体力の低下に悩んでいる。

蛇賀 池照 (だが いけてる)

表田裏道と共に子供番組「ママンとトゥギャザー」に出演する男性。独身で、年齢は27歳。番組では、「いけてるお兄さん」と呼ばれている。元ミュージカル俳優のために伸びやかな歌声とルックスに恵まれているが、周囲の空気を読む事が苦手で、アナログ時計すらまともに読む事ができない。苦手な事が多いもののポテンシャルは高く、自分がやるべきだと決めた事には期待以上の能力を見せる事もある。

多田野 詩乃 (ただの うたの)

子供番組「ママンとトゥギャザー」に「うたのお姉さん」として出演する女性。独身で、年齢は32歳。売れないお笑い芸人の彼氏と6年間同棲している。アイドル歌手として芸能界にデビューしたがまったく売れず、その後はものまね演歌歌手からジャズシンガーへと転身し、現在に至っている。音楽大学を卒業しているため、楽器をはじめとする音楽に対する能力は高いものの、音楽への情熱は失われており、子供番組の仕事に疑問を呈する事も多い。

兎原 跳吉 (うさはら とびきち)

子供番組「ママンとトゥギャザー」に出演する男性。番組では「ウサオくん」として、ウサギの着ぐるみを着て出演している。表田裏道の体育大学での後輩という事もあり、番組では裏道から無茶振りされる事も多く、つねにストレスを抱えている。休日には裏道の家でいっしょに酒を飲んでおり、そのたびに「面白くなりたい」という願いを吐露しては泥酔して記憶をなくしている。

熊谷 みつ夫 (くまたに みつお)

子供番組「ママンとトゥギャザー」に出演する男性。番組では「クマオくん」として、クマの着ぐるみを着て出演している。表田裏道の体育大学の後輩。要領がよく、裏道をはじめとするほかの共演者達からも信頼されている。休日にはよく海で趣味の魚釣りをしている。

出木田 適人 (でれきた てきと)

子供番組「ママンとトゥギャザー」のディレクターを務める男性。番組に直接出演する事はない。思いつきで番組の演出を決める事が多く、表田裏道ら出演者にいつも無茶な要求をしている。夜でもサングラスを外さないため、周囲にぶつかりながら歩くという癖の持ち主。

カッペリーニ 降漬 (かっぺりーに ふりつけ)

子供番組「ママンとトゥギャザー」でダンスの振付を担当している男性。年齢不詳・国籍不明で、ダンスの振付も意味不明なものが多い。性別こそ男性であるものの、銭湯で女湯に入浴しても違和感を抱かれないほどの高い女子力を持っている。

SHARE
EC
Amazon
logo