お茶犬ほっとタイム

お茶犬ほっとタイム

癒しをテーマとした可愛らしいキャラクターである「お茶犬」が繰り広げる、ほのぼのとした日常を描いたショートストーリーと4コマ漫画を収録した作品。「携帯コミックサイト」「コミックi」「コミックシーモア」「Handy コミック」などで、2006年9月から2007年6月にかけて掲載された。

正式名称
お茶犬ほっとタイム
作者
ジャンル
動物擬人化
レーベル
BLADE COMICS(マッグガーデン)
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

お昼寝が大好きなリョクは、いつも寝ているのんびり屋だが、ここ最近はよく1人でどこかに出かけるようになった。秘密の遊び場に行っているのか、それともおいしいおやつでも見つけたのかと、リョクの行動が気になった仲間たちは、こっそりと後を付けてみるのだった。

登場人物・キャラクター

リョク

「緑茶犬」のお茶犬。のんびりとしており、いつものほほんとしている。唐草模様の首輪を付けている。自然体でまったく何も考えていないように見えるが、実際は友達思いで、とても優しい性格をしている。昼寝が大好きで、寝ている間に気が付くと、夜になっていることもあるほど。緑茶に合う和菓子も好物。

アール

「紅茶犬」のお茶犬。正義感が強い。青い目をして、赤いチェックのスカーフを巻いている。情熱的でちょっと涙もろいところもあるが、冒険が大好きで常に刺激を求めている。ヒーローに強く憧れており、今はヒーロー物の番組に夢中。特技は英語で、午後のお茶は欠かさずに飲んでいる。

ロン

「烏龍茶犬」のお茶犬。クールな性格をしている。星のマークが入った赤いスカーフがトレードマーク。マイペースで無表情なため、周りからは何を考えているか分かりにくいといわれている。しかし、尻尾の感情表現は豊かで、実は分かりやすい性格。実家がお金持ちで、おしゃれに気を使っている。

ハナ

「ハーブ茶犬」のお茶犬。ナチュラルで飾らない性格。黄色いフリルのリボンを付けている。ピンクの毛色をしており、耳の上部に花が付いた華やかな見た目。花が大好きで、毎日せっせと庭に咲く花の世話をしている。暖かい場所が大好き。

チャイ

「紅茶犬」のお茶犬。甘えん坊な性格。青い目をして、青いチェックのスカーフを巻いている。アールの親戚で、インド出身だが、イギリスに長く住んでいたため語学力が高い。アイドルに憧れており、甘え上手で、みんなに可愛がられている。

カフェ

お茶犬の中では珍しい種類の「コーヒー犬」。緑の首輪を付けている。みんなと違うコーヒー豆の形をした耳を気にしている。いろいろな種類のコーヒーを熟知しており、毎日の気分に合わせてブレンドしている。早起きが得意で、コーヒーはブラック派。

ムハ

「麦茶犬」のお茶犬。明るくはつらつとした性格。水玉のスカーフを巻いている。陽気で人懐っこく、誰とでもすぐに仲良くなれる。夏が大好きで、泳ぎも得意。いつか海のようなデッカイ存在になりたいと思っている。夏以外の季節は、ムハにとって我慢の季節となっている。

サクラ

「さくら茶猫」のお茶犬。両耳に桜の花が付いている。ロマンチストな性格をしており、ドラマチックな出来事が大好き。家に遊びに行くほどリョクとは仲が良いが、リョクはいつも昼寝をしているため、自由気ままに部屋をウロウロしている。

ラン

「ラベンダー茶猫」のお茶犬。両耳にラベンダーの花が付いている。穏やかでさわやかな性格をしている。とてもきれい好きで、晴れた日の洗濯が趣味。雨の日は洗濯ができないため、てるてる坊主を作っているが、夢中になって作りすぎてしまうこともある。

ミン

「ジャスミン茶猫」のお茶犬。両耳にジャスミンの花が付いている。友達とおしゃべりするのが大好きで、好奇心旺盛な性格をしている。流行にも敏感で、雑誌などから情報を入手し、いち早く仲間に教えてくれる。ただし、流行り病にも敏感で、夏風邪などにもすぐかかってしまう。

ソー

「そば茶猫」のお茶犬。両耳にそばの花が付いている。さっぱりとした性格をしており、誰からも好かれるタイプ。そば茶と引っ越しが好きで、しょっちゅう引っ越しているため、仲間からはいつも旅をしていると思われている。そば打ちが趣味。

その他キーワード

お茶犬

お茶の葉のような形の耳と尻尾を持つ犬のキャラクター。お茶の種類によって色や形が異なり、「緑茶犬」なら、緑色の体に耳と尻尾がお茶の葉の形をしている、といった特徴を持つ。お茶犬たちにはそれぞれこだわりのお茶があり、お気に入りのマイカップを愛用している。そのうえ、お茶の匂いにも敏感。犬以外にも「お茶猫」が存在し、気まぐれに現れてくる。

SHARE
EC
Amazon
logo