かがり

うしおととら(漫画)の登場人物。

  • かがり
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
うしおととら(漫画)
正式名称
かがり

総合スレッド

かがり(うしおととら)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

『うしおととら』に登場する妖怪。すれ違いざまに身体から伸びた鋭い鎌で斬りつける妖怪・鎌鼬のひとりで、切り傷に効く薬の入った壺を携帯。人間の世に馴染むため、スレンダーな美しい女性に化けて生活している。暴走して人間を惨殺する兄・十郎を止めるため、獣の槍をもつ蒼月潮と、それに従うとらの力を借りた。

十郎に想いは通じたが、十郎自身は手遅れと悟り、自ら獣の槍に刺し貫かれて絶命。この一件により蒼月潮とらに対して大きな恩を感じている。とらに対しては最初は厳しく当たっていたが、その雄々しい戦いぶりを目撃し、また、齢千年を超える大妖怪と知ったことで、とらのことを慕うようになる。

登場人物・キャラクター

『うしおととら』に登場する妖怪。妖怪退治の武器・獣の槍に貫かれ、光覇明宗に属する寺院・芙玄院の地下蔵に封じられていたが、蒼月潮に開放され、500年ぶりに現出した。虎やライオンを思わせる巨大な獣のような...

登場作品

世界観主人公の蒼月潮が住んでいるのは架空の都市である東京都みかど市。高いビルなどがあまりなく、自然も数多く残っていることから、都心部から離れた郊外に存在していると見受けられる。また、潮の住む芙玄院は、...