すり

すり

影武者徳川家康(漫画)の登場人物。

登場作品
影武者徳川家康(漫画)
正式名称
すり
関連商品
Amazon 楽天

概要

徳川家康の馬の口取りを務める素朴な老人。関ヶ原の戦いでも家康の至近に侍っていたため、石田方の武将・島左近勝猛が放った刺客に家康が暗殺され、遺された影武者の世良田二郎三郎元信が本物の家康として振る舞うようになったことを当事者として知る。

以後も真実を知る数少ない人間として、二郎三郎の側に仕えることに。忍の術や誘導尋問で口を滑らせることが幾度もあったが、自分のできることを精一杯やろうと努める好人物。のちに初孫が生まれ、それを知った二郎三郎によって郷里に戻ることが許される。しかし二郎三郎と対立関係にあった徳川秀忠の命により、孫の顔を見ることなく殺害されてしまう。

登場作品

影武者徳川家康

影武者として徳川家康に仕える世良田二郎三郎元信。天下統一を目前に控えた関ヶ原の戦いにて、石田三成配下の武将・島左近勝猛が放った刺客の手で家康が暗殺されてしまう。以降、二郎三郎が本物の家康として振る舞う... 関連ページ:影武者徳川家康

SHARE
EC
Amazon
logo