ただいま勤務中

交通警備士の仕事に就いている若い女性を主人公とした4コマ漫画。仲間の女性や上司たちとのドタバタした日常を描く。辻灯子の初連載作品であり、初めて刊行されたコミックスでもある。「まんがタイムジャンボ」「まんがタイムポップ」に1999年から2003年にかけて掲載された。

正式名称
ただいま勤務中
作者
ジャンル
ギャグ・コメディ
レーベル
まんがタイムコミックス(芳文社)
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

朝、気持ちよく目覚めた春日陽子は、身支度に時間をかけお洒落をして仕事に向かった。しかし、交通整備士という職業上、仕事場に着くなりお洒落の甲斐もなく現場服に着替えることになる。年度が明けると仕事が減ること、そして事故への恐怖など、さまざまな悩みや思いを抱えながらも、陽子は仲間たちと明るく仕事に励んでいく。

登場人物・キャラクター

春日 陽子 (カスガ ヨウコ)

20歳の女性交通警備士。実家で、両親と弟とともに暮らしている。非常に小柄で髪の毛が長く、子供のような容姿。交通警備士の仕事に対して愛着を持っている。明るく朗らかな性格で、その天然ボケぶりで周囲を困らせることも多い。車の運転が下手。

夏木 彩 (ナツキ アヤ)

春日陽子と同期入社の女性交通警備士で20歳。一人暮らしをしている。酒に酔っての失敗も多いが、面倒見が良い性格。ショートカットの金髪でボーイッシュな服装を好む。これまで付き合っていた彼氏と別れた後は、恋人はいない。常に金欠だが、交通警備士以外の仕事を掛け持ちすることは考えていない。

冬月 冴子 (フユツキ サエコ)

春日陽子の同僚の女性交通警備士で28歳。一人暮らしをしている。塾の講師をしている彼氏がいるが、いつも忙しくなかなか相手をしてもらえないため不満を募らせている。普段は知的で落ち着いたお姉さんキャラだが、彼氏とケンカをすると途端に機嫌が悪くなる。アルバイトで彼氏の塾のテスト採点をすることもある。

(カジ)

春日陽子の上司の、小太りで目が細い男性。陽子ら交通警備士には「梶隊長」と呼ばれている。当初は独身だったが、のちに以前同じ会社で交通警備士をしていた女性と結婚した。陽子ら女性3人組に悩まされることも多いが、何気ないやり取りのなかで規定違反を見抜く鋭さを見せることもある。

春日 芳人 (カスガ ヨシト)

春日陽子の17歳の弟。彼女がいることもあって、陽子よりも身だしなみに気を配っている。同級生たちの「姉やその友達」への妄想と、現実間のギャップに悩みがち。常に金欠の夏木彩から金をせびられることもある。

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo