にせスパイダーマン

にせスパイダーマン

スパイダーマン(漫画)の登場人物。

登場作品
スパイダーマン(漫画)
正式名称
にせスパイダーマン
ふりがな
にせすぱいだーまん
関連商品
Amazon 楽天

概要

スパイダーマンとして、映画スター加山年男襲撃や銀行強盗など悪事を行い、「全都民の敵」と呼ばれるようになる。その姿はスパイダーマンに酷似しており、同じ超能力とスパイダー液を使用するが、なぜこれらを手に入れたかは不明(ある事件後、小森ユウがコスチュームを川に投げ入れるシーンが描かれている)。

その行動で、白石ルミ子スパイダーマン(小森ユウ)を憎むようになるなど、小森ユウルミ子の関係に深い影響を与えた。

登場作品

スパイダーマン

運動神経が鈍い高校生・小森ユウは、放射能制御装置の実験中にクモに咬まれて超人的な特殊能力を身に付け、スパイダーマンになる。ユウは自らの超能力の暴走を恐れ、さらに思春期の悩みも抱えながら、ヒーローとして... 関連ページ:スパイダーマン

SHARE
EC
Amazon
logo