ねこしつじ

作者桑田乃梨子とその飼い猫の日常をモデルに、飼い猫が執事だったら、という想像を元に描いた動物擬人化エッセイコミック。

  • ねこしつじ
  • 楽天
  • Amazon
正式名称
ねこしつじ
作者
ジャンル
動物擬人化
レーベル
ワイドKC(講談社)

総合スレッド

ねこしつじ(漫画)の総合スレッド
2016.08.10 14:56

新着関連スレッド

グルたん(ねこしつじ)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.08.10 14:55
編集さん(ねこしつじ)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.08.10 14:55

新着関連スレッドもっとみる

概要

しつじは漫画家のお嬢さまに飼われている12歳の猫。だらしないお嬢さまのために今日も奮闘する。しかし掃除が嫌いなお嬢さまのために、カーペットを引っ掻いてゴミだらけにするなど、今一つ間違った方向のことばかり。気まぐれでわがままなしつじに振り回されながらも、その可愛さについ許してしまう。

登場人物・キャラクター

主人公
『ねこしつじ』の主人公の1人。身体に虎型の模様のある三白眼の猫。いつも蝶ネクタイをつけている。漫画家のお嬢さまに飼われている。モノローグで人間の言葉を話し、お嬢さまもそれを解して会話ができている。言葉...
主人公
『ねこしつじ』の主人公の1人。髪を後ろで結んだ女性。しつじの飼い主で職業は漫画家。いつもトレーナーを着ているが、その胸に描かれている漢字は「憤」「照」「驚」など本人の感情によって変化する。しつじの言葉...
ロングヘアの女性。胸に「編」と書かれたワッペンをつけている。漫画家であるお嬢さまの元へ原稿を取りに行くが、玄関先にいる猫のしつじに気を紛らわせている。お嬢さまはその隙に遅れている原稿を仕上げる。
『ねこしつじ』に登場する猫。お嬢さまの友達に飼われている雄猫。友達が帰省中、お嬢さまは毎日様子を見に行っているが、しつじにとっては面白くない存在。