ふたば君チェンジ

ふたば君チェンジ

興奮すると肉体が女性に変化してしまうという特異体質を持つ男子中学生を主人公とした、学園ラブコメマンガ。変態的なキャラクターが数多く登場し、お色気シーンがふんだんに描かれていることが特徴。

正式名称
ふたば君チェンジ
作者
ジャンル
ラブコメ
レーベル
ジャンプ・コミックス(集英社)
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

駒種中学校に通う男子中学生・締留ふたばは、プロレス研に所属する健康でごく普通の男の子だったが、ある日を境に生活が一変することになる。一族の遺伝により、興奮すると異性に変化する特異体質であることが発覚。そのせいで好きな女の子に告白できなくなった上、女の子になった時は学校のアイドルとして人気者になるなど苦労の絶えない日々を送ることになるのだった。

登場人物・キャラクター

締留 ふたば【男子】 (しめる ふたば)

『ふたば君チェンジ』の主人公である駒種中学校の男子生徒でプロレス研の一員。締留一族の特異体質により、興奮すると性別が変わる「変態」能力を持つ。島美咲姫へ想いを寄せ、女性化した際に美咲姫が自分に好意を持っていることも聞いているのだが、特異体質のため告白できずにいる。学校には同姓同名の女子生徒としての籍もあり、女子としては、FUTABAの芸名でアイドルとしても活躍するようになる。 プロレス研究部所属。

締留 ふたば【女子】 (しめる ふたば)

『ふたば君チェンジ』の主人公締留ふたばが女子に変身した姿。駒種中学では同姓同名の別人として登校しており、謎の美人女優伊炉華かほるの娘であることが公表されて以来、校内の人気が上昇。元々運動神経も良く、男性並みの身体能力を持つことから各運動部から勧誘されるが、男性の時同様プロレス研に入る。酒仙洞音霧に麻雀で負けてできたプロレス研の負債を解消するため芸能活動を始めることになり、FUTABAの芸名でアイドルデビューする。

島 美咲姫 (しま みさき)

『ふたば君チェンジ』のヒロインで、締留ふたばのクラスメイト。長い黒髪が特徴の美少女で、水泳部所属。ふたばとは互いに好意を抱いているが言い出せず、女性化したふたばとは本来同一人物であることに気づかないまま親友となる。おまじないや占いが好きで、ふたばとの関係が進展するよう願掛けを行っている。また、砂糖壷に紅茶を入れて飲むほどの超甘党で、カレーを作っても猛烈に甘いものができる。

締留 双菜 (しめる ふたな)

『ふたば君チェンジ』の登場人物で、締留ふたばの姉。駒種大学に通っている女子大生。髪型をショートカットにしているボーイッシュな女性だが、ふたばと同じ「変態」能力を持っており、興奮すると色男に変身する。エッチなことが好きで、好みの女の子を見つけるとナンパする趣味があるが、弟に対しても女性のままあるいは、女性化に対応して自身も男性化して迫ることがある。 後に教育実習生として駒種中学校として赴任してくる。

伊炉華 かほる (いろか かおる)

明るくノリの軽い美人女優。モデルとしても活躍している有名人で、本名や年齢も公開していない謎の人物だったが、実は締留ふたばの父親が女性化した姿。消防署の一日署長をしていた際、デパート火災に遭遇し、女性化した状態のふたばを救出しており、その時に娘でと公表した。男性の姿でかほるのマネージャーも演じている。

酒仙洞 音霧 (しゅせんどう ねぎり)

島美咲姫の親友であり締留ふたばのクラスメート。関西出身で苗字の読みの通りの「守銭奴」であり、美咲姫以外に対しては何ごとにも見返りを要求し、買い物をする時は値切り倒す。常にメガネをかけており、そばかすと関西弁が特徴。メガネを外すと美少女だが、本人もそれを理解した上で外さずにいる。 FUTABAの芸名でアイドルデビューした女性化した締留ふたばのマネージャーも務める。

緋楼院 高子 (ひろいん たかね)

駒種中学校の演劇部に所属している校長の一人娘。美少女ではるが、自意識過剰で高慢な性格をしており、学園のアイドルとしてチヤホヤされることに喜びを感じている。女性化した締留ふたばの存在を脅威と感じており、対抗意識を持っている。駒種中学の闇を支配するマスクをつけた女首領クイーン・Xとしても活動している。

ヨッシャー・本村 (よっしゃーもとむら)

『ふたば君チェンジ』の登場人物で、締留ふたばの同級生。正式なクラブ活動ではないが、プロレス研の会長をしている。女性化したふたばの格闘家としてのセンスに惚れ込み、入部を働きかけていた。プロレス研には他に、欲望に忠実なフラッシュ武流(フラッシュたける)と、女性に弱く興奮すると激しく鼻血を吹き出すブラッド・地真(ブラッドちま)がいる。

緋楼院 (ひろういん)

駒種中学校の校長で、緋楼院高子の父親。並外れた大きさの丸い頭と、眉間のほくろが特徴。締留ふたばの母親に恩があり、締留双菜から事情を聞いているため、締留ふたばが男女両方で学校に籍を持つことを認めている。「正義の味方」に強いあこがれを抱いており、自身も「月光仮面」や「まぼろし探偵」等さまざまなヒーロー風の装束を身につけ悪事を働く者を懲らしめようとしている。

三部山 (さぶやま)

『ふたば君チェンジ』の登場人物で、駒種中学校の教師。締留ふたばのクラス担任で、男性ではあるがふたばに好意を抱いており、パスケースに写真を入れて持ち歩いている。女性嫌いでもあり、女性化したふたばや島美咲姫に対しては冷たい態度を取ることが多い。

ラッキー・ストライク

『ふたば君チェンジ』の登場人物で、駒種中学校の体育教師。かつて傭兵だった経験もある筋肉隆々の大男で、普段の授業では生徒たちにハードなトレーニングをさせることが多い。映画『ターミネーター』や『コマンドー』に出演していた頃ののアーノルド・シュワルツェネッガーがモデルと思われる。

神代 姉妹 (こうじろ しまい)

『ふたば君チェンジ』の登場人物で、駒種中学校で物理・化学を担当する魔紀(まき)と、校医である魅紀(みき)、自宅の地下で冷凍睡眠状態だった物理教師の幽紀(ゆき)の三つ子姉妹。3人ともマッド・サイエンティスト的な人物だが、特に長女の幽紀は10歳にして博士号を獲って教員資格も得ていたが、妹たちを実験台にしようとして逆に冷凍睡眠にさせられ10年間眠っていた。 冷凍睡眠の間は身体の成長も止まっていたため、幽紀だけ幼い体型をしている。

古錦 姉弟 (こにしき きょうだい)

花梨(かりん)と杏(あんず)の姉ふたりと、駒種中学校相撲部に所属する巨漢の弟・苺(まい)の3人。全員格闘が得意で、浅黒い肌色をしている。音速を超える張り手を使う苺が女生徒に負けたと聞いた姉ふたりが駒種中学校に乗り込み、なりゆきで男の締留ふたばと島美咲姫のペアで対戦することになる。

大岡 椎奈 (おおおか しいな)

プロレスをする島美咲姫を見て好きになってしまった後輩の女子生徒。男嫌いでもあり、美咲姫に特別な関係になって欲しいと迫る。

かたき伽羅 (かたき きゃら)

歌手デビューしたばかりの新人芸能人。大型遊園地のイメージ・ガールのオーディションで女性化した締留ふたばに負けて以来、恨みに思っていてひどい目に遭わせようとするが、逆に自分がひどい目に遭ってしまう。

締留 倶鈴 (しめる くりん)

締留一族の本家の娘で、生まれたときから決められていた締留ふたばの許婚。非常に小柄で幼い子供にしか見えないが、ふたばと同い年。「変態」すると長身の色男となるが、人並みはずれた大食漢にもなる。故郷から出てきてふたばの家に住むことになり、駒種中学校でもクラスメイトとなる。

集団・組織

駒種中学校 (こまたね ちゅうがっこう)

『ふたば君チェンジ』の舞台となる中学校。校内には、締留一族が「変態」した時のために着替えられる隠し部屋がいくつも用意されている。クラブ活動が盛んで、有望な新人として女性化した締留ふたばを獲得するために武闘大会が開かれた。運動部・文化部ともに人並み外れた能力を持つ「変態的」人物が多い。

SHARE
EC
Amazon
logo