みちのく温泉街

みちのく温泉街

登場作品
湯けむりスナイパー(漫画)
正式名称
みちのく温泉街
ふりがな
みちのくおんせんがい
関連商品
Amazon 楽天

概要

山間にある温泉街で、椿屋はこの街に存在している。東北地方の秘境にあり、室町時代に永徳法師が温泉を掘り当てたことに由来する。リューマチ、痔、美肌、疲労回復などに効く泉質は、江戸時代には全国の大名に知られていたと言われている。山間ではあるが、数年前に高速道路が開通してからは日本海まで車で片道1時間程度で着くようになった。

7年に1度、天狗面をつけた男が大暴れするという奇祭・暴れ天狗が開かれる。

登場作品

湯けむりスナイパー

東北の秘境・みちのく温泉街の旅館・椿屋の新人中年従業員である源さんは、実は元殺し屋であり、引退して人生をやり直すためにこの地で働きはじめた男だった。女将の冴子や番頭の捨吉といった椿屋の関係者や、松三や... 関連ページ:湯けむりスナイパー

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo