めめんと森

すべてが灰色に見える世界に生きる1人の女性が、葬儀社の仕事で怒られながらも死と生に触れ、恋を知り、徐々に人生に色どりを取り戻していく再生の物語。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
めめんと森
作者
ジャンル
恋愛一般

総合スレッド

めめんと森(漫画)の総合スレッド
2016.10.19 13:57

新着関連スレッド

岩井(めめんと森)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.10.19 13:57
上野(めめんと森)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.10.19 13:57

新着関連スレッドもっとみる

概要

葬儀社の先輩で「殺すぞ」が口癖の黒川森魚にいつも怒られている目野優子(めめ)は、何も心を動かさず、ぼんやりと毎日を過ごす日々だった。だが、黒川へ寄せる自身の想いに気づいた時から、めめの世界は次第に色づき始める。そんなある日、黒川にはめめの知らない過去があることを知る。

登場人物・キャラクター

主人公
通称「めめ」という女性。幼いころに行方不明となった兄の幻影を追い求め、何かあるたびに心の中で兄に問いかけながら、つまらない日々を過ごしている。葬儀社のアルバイトでは失敗続きで教育係の黒川森魚に怒られて...
葬儀社に勤める32歳の男性。「殺すぞ」が口癖だが、葬儀の仕事を淡々とこなすため、同僚たちからは恐れられながらも一目置かれている。目野優子(めめ)の教育係となり、葬儀中に寝てしまうほどぼうっとしためめを...
目野優子(めめ)と同じ葬儀社の納棺師の男性。めめにも気さくに話しかけ、黒川森魚が醸し出す緊張感や葬儀社の雰囲気を和らげるムードメーカー。
目野優子(めめ)と同じ葬儀社に勤める女性。思ったことをハッキリと話すタイプでめめからは怖がられる。厳しいながらも姉御肌で、めめの黒川森魚への気持ちに気づいて助言をする一面もある。
目野優子(めめ)と同じ葬儀社に勤める上司的存在の女性。社長に次ぐ権力を持っており、誰にでも厳しい黒川森魚を含め、全社員を取りまとめている。黒川にめめの教育係を命じる。