め組の大吾

幼い頃に火災に巻き込まれたところを、消防士に救われた朝比奈大吾。それをきっかけに消防士に憧れるようになった彼は、高校卒業後に千国市消防局めだかヶ浜出張所所属の消防士になった。数々の修羅場を通して、大吾は消防士として急成長。やがて彼しか持ち得ない「特殊な才能」に目覚めていく。第42回小学館漫画賞受賞(1996年)、第2回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞(1998年)。

  • め組の大吾
  • 楽天
  • Amazon
正式名称
め組の大吾
作者
ジャンル
ヒューマンドラマ、人間ドラマ
レーベル
少年サンデーコミックス(小学館) / 少年サンデーコミックス ワイド版(小学館) / 小学館文庫(小学館)

総合スレッド

め組の大吾(漫画)の総合スレッド
2016.09.22 22:47

新着関連スレッド

白石 保(め組の大吾)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:38
北条(め組の大吾)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:38

新着関連スレッドもっとみる

新着関連ガイド

バトルものじゃない!恋愛ファンタジーだ! 『テンプリズム』
マンガペディア公式 2016.06.29 12:21
イメージだけで決めないで!意外とドラマな公務員
マンガペディア公式 2015.12.22 19:36

新着関連ガイドもっとみる

概要

幼い頃に自宅が火事になり、飼い犬のジルと共に火事場に取り残された朝比奈大吾。絶体絶命の危機を救ったのは、ひとりの消防士だった。それ以来、消防士に憧れるようになった大吾は、高校卒業後に新米消防士として地元のめだかヶ浜出張所、通称め組にやってくる。だが、そこは大吾が期待した「火事と戦う男たちの最前線」ではなく、めったに火事も起こらないような平和な地域だった。

隊員たちののんびりした態度に呆れる大吾だったが、出動要請がかかるや全員が態度を一変させ、「火事に立ち向かう戦士」となって現場へと急行する。彼らの姿を目の当たりにした大吾は認識を改め、やがて消防士としての使命に目覚めていく。

登場人物・キャラクター

主人公
めだかヶ浜出張所、通称め組所属の消防士。明るく活力あふれる熱血漢で、恵まれた体格と身体能力、そして誰よりも強い「意志の力」を秘めている。高校時代はケンカばかりしている問題児だったが、当時担任だった落合...
神奈川県立めだかヶ浜高校の教師で、朝比奈大吾の高校時代の担任。大吾が消防士の道を志すきっかけを作った人物であり、大吾は教え子だった当時から落合に憧れ、好意を寄せていた。明るく朗らかなショートカットの美...
東署鯨台出張所所属の消防士。茶髪で伊達メガネをかけた優男だが、明晰な頭脳と行動力、そして熱いハートを持つ。朝比奈大吾の消防学校時代の同期生で、事あるごとに衝突して張り合おうとするライバル同士。何かとヘ...
めだかヶ浜出張所の所長。階級は消防司令。普段は競馬新聞をボーッと見ているだけの昼行灯で、定時である夕方5時きっかりにあがり、土日も休む。しかし、空いた時間は木造家屋が建ち並ぶ地域のパトロールに費やして...
ポンプ車の運転・操作の資格を持つめだかヶ浜出張所の機関員。髭面で強面な外見に反して、報告書作成などの事務作業では緻密な仕事を見せる。朝比奈大吾にとっては良き先輩で、彼のことを弟のように思っている節があ...
めだかヶ浜出張所の消防士。角刈りに四角い顔が特徴。やや小柄だが体格が良い。大野と並ぶ朝比奈大吾の先輩で、教育係を務める。
中央署のポンプ車小隊から補充要員としてやってきた消防士。朝比奈大吾よりもひとつ年上の先輩。小柄で太い眉と関西弁、そしてアクが強い性格が特徴の問題児。重い装備を身につけたまま全力ダッシュする瞬発力を持つ...
千国市でもっとも激務といわれる臨港署特別救助隊の消防士長で、千国市消防局のエースの異名を持つ。港で起きる事故の救出作戦は、ほとんど彼が成功させている言われるほどの凄腕。救助の際に特殊な才能を見せる朝比...
千国市の消防局警防部長。千国市の急激な開発にともなう災害や事故発生に対して、特別救助隊の増強を計画した。若者たちが努力し、切磋琢磨する爽やかな光景を見るのが好きで、特救資格試験を視察するのが楽しみ。甘...
西消防署の消防副士長。特救資格試験を受けに来た特救候補生。試験に挑戦しはじめてから3年目で、今回がダメなら諦めるという決意で臨んでいる。少々性格に難のある皮肉屋だが、腕立て伏せの試験では甘粕士郎よりも...
千国市消防局の警防部に所属する特別救助隊の責任者で、切れ者として知られている。かつては彼も特救の一員として数々の修羅場をくぐり抜けてきた。現在は現場を退いて部下を指揮する側にまわり、それゆえに命の危険...
千国市消防局本部警防部所属の消防司令補。事務官として救急救助課の企画・計画の立案、広報、経理などを司る。大人の色香を漂わせる才媛でヘビースモーカー。特救の人事を務める警防部の「マザーコンピューター」と...
めだかヶ浜出張所の2部のポンプ車小隊長を務める消防司令補。災害現場へと向かう朝比奈大吾を頼もしく思う一方、修羅場において楽しそうにさえ見える彼の背中に奇妙な違和感を抱く。
めだかヶ浜出張所の救急隊隊長。災害現場での直接的な救助活動にはあたらないが、確保された要救助者や、急病の患者を救急車で運ぶことにすべてをかける。若い頃は五味俊介と共に災害現場で救助活動を行っていた。だ...
めだかヶ浜出張所の救急隊隊員。救急車の機関員を務めている。見通しの悪い雨降りの夜の峠の下り道を、時速90キロで疾走。だが同乗している朝比奈大吾は低速で走っていると勘違いするほど、車体が揺れないなめらか...
中央署特別救助隊の隊長で、階級は消防司令補。市民会館ホールで発生した火災での救助活動で高圧電流の池と瓦礫に阻まれて退路を失い、窮地に陥った。朝比奈大吾が独断でポンプ車を突っ込ませて壁を破壊したことで命...
朝比奈大吾の高校時代の後輩。ハキハキとしていて、強い意志を感じさせる瞳が印象的な美少女。朝比奈大吾に好意を寄せており、たびたびめ組にも遊びに来ている。大吾の想い人である落合静香を恋敵と見なしているが、...
陽光新聞社千国支局社会部 で、長年消防関連の記事を担当してきた新聞記者。「東条マート火災」での救出作業の際、朝比奈大吾の「5階から地上のマットへ要救助者を放り投げた」という危険極まる救助行動に怒りを覚...
千国短期大学の理学博士で、落合静香が大学に通い始めた際に所属したゼミの教授。昆虫学会では名の知れた学者で、昆虫を観察する際は子供のように純粋な好奇心をむき出しにする。落合たちと共に昆虫の調査のためスマ...
インドネシア・ランプンの消防官。母国で毎年甚大な被害をもたらす山火事を憎んでいる。国際救助で訪れる外国の消防官たちを信用しておらず、朝比奈大吾たちが持ち込んだ「インパルス」を力ずくで強奪しようとした。...
『め組の大吾』に登場する犬。子どものころ朝比奈大吾に拾われてから、ずっと一緒に暮らしてきた老犬。老齢のためか、普段はほとんど寝てばかりいる。幼い頃に火災に巻き込まれた大吾が、初めて救助に成功した存在。
結婚した朝比奈大吾と落合静香との間に生まれた娘。父親の大吾は生後7か月の萌にベタ惚れで、「大きくなっても嫁には出さない」と決心。大観衆が歓声を上げる中でも熟睡して起きないなど、両親譲りの据わった肝を持...

集団・組織

『め組の大吾』に登場する組織。正式名称は千国市消防局特別救助隊。災害現状において、通常の消防隊が対応できないほどの極限的状況下では、いつも最初に突入する人命救助専門の超スペシャリスト集団。心・技・体す...

場所

『め組の大吾』に登場する消防出張所。通称め組。消防官となった朝比奈大吾が配属された。滅多に火事が起きず、出動もほとんどかからない地域だったため、「めったに火事が起きない」「めでたい」と揶揄されている。...
『め組の大吾』に登場する都市。近年、いたるところに開発の手が入り、街全体が変わりつつある。千国沖国際空港の建設をはじめとする大胆な再開発は、市内外の業者や関係機関の動きを活性化させた。その一方で、急激...

その他キーワード

『め組の大吾』に登場する消火装置。「Impulse Fire Extinguishing Technology」の略。インパルス消火システムと呼ばれる個人携行型の消火装備。小型ライフルのような形状の発...