ろこぽん

8年前、突如地球にやって来た宇宙人ろこぽんは、政府によって市民権を与えられる。一市民としてボランティア活動等に励むと宣言したろこぽんだったが、彼には裏の顔があった。宇宙人故に罪に問われない正義の殺し屋・ろこぽんの活躍を描いたSFバトルアクション。講談社「ヤンマガWeb」にて、2021年9月21日から2022年4月26日まで連載。

正式名称
ろこぽん
ふりがな
ろこぽん
原作者
雪永 ちっち
漫画
ジャンル
異星人・宇宙人
 
殺し屋
レーベル
ヤンマガKCスペシャル(講談社)
巻数
既刊3巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

ある日突然、宇宙から飛来した丸い物体がSHIBUYA109に衝突。宇宙船のようなものの中にいたのは、まんまる猫顔と丸裸の男だった。ろこぽんと名付けられた宇宙人は、防衛省の管理下に置かれ、市民権を与えられた。これまでの記憶を一切持たないろこぽんは、一市民として、ボランティア活動などでみんなの役に立つと公言。地球唯一の宇宙人として大ブームを巻き起こす。それから8年後の戌田空港。グアム旅行から帰ってきたろこぽんは、待ち受ける報道陣を見てため息をつく。「地球唯一の宇宙人のつらいところ」と自惚れるろこぽんだが、報道陣の目的は同時刻に帰ってきたボクシング王者だった。始めのうちこそ注目を集めたろこぽんだったが、彼には怠け癖があり、ボランティア活動も口だけ。仕事もせずに、防衛省のお金で遊び歩くだけのろこぽんに、世間は愛想を尽かしていたのだ。落ち込むろこぽんに、防衛省の上司から連絡が入る。「空港掃除」の指令を受けたろこぽんは、空港の地下駐車場に向かう。そこには毒ガスで国家転覆を企むテロリスト4人がいた。ろこぽんは彼らの前に立ちはだかり、あっという間に殲滅(せんめつ)する。ろこぽんの裏の顔は、政府に雇われている殺し屋だった。宇宙人が殺しを行っても、それを罰する法律はない。超人的な戦闘能力を持つろこぽんは、合法的に殺人を行える"正義の殺し屋"なのだ。

登場人物・キャラクター

ろこぽん

8年前、突如やって来た宇宙人。まんまるな猫顔とスリムな体型が特徴で、ふだんはスーツを着ている。染色体はヒトと同じ23対だが、その中身は白猫やユキヒョウ特有の遺伝子などを持っており、正体不明。地球に来る前の記憶が一切なく、日本に移住することを決意。防衛省の管理下に置かれ、市民権を与えられる。超人的な身体能力を買われ、5年前から「防衛省謀殺課実行要員」となり、法で裁けない悪を抹殺する業務を行う。手の指を自在に伸ばし、相手を瞬殺する技が得意。また、野生化による「イカ耳モード」というワンランク上の形態に変化が可能。五感はより鋭敏になり、身体能力や攻撃性、注意力を格段に上げることができる。戦闘中は冷酷、ハードボイルドな殺し屋だが、ふだんは怠け癖が強くゲームが大好きな遊び人。

茂見 コウヘイ (しげみ こうへい)

防衛省謀殺課課長。ろこぽんの上司で、眉毛がない強面の男性。短い髪、薄いあごひげが特徴。5年前、防衛省防衛政策課に所属していた際、ろこぽんに「殺し屋」になることを勧める。

姫乃 メイ (ひめの めい)

防衛省謀殺課補佐要員。ろこぽんのパートナーで、金髪のショートカットが特徴の美女。ろこぽんのサポート全般と他の課員の指揮が任務。冷静沈着で指揮能力が高い。5年前までは警視庁所属の普通の警官として勤務。暴力を否定し、話し合いの解決を目指す、現在とは別人のような平和主義者だった。凶暴な殺し屋に命を奪われそうになったところを、ろこぽんに助けられる。ろこぽんによる殺人を目撃したため、本来は記憶を消去されるところだが、謀殺課補佐要員になることを条件に免れた。

(まぅとぅいん)

アングラ格闘技界の元締め「黒闘会」の首領直系の暗殺者。無表情な仮面を被る男性で、地下格闘技で78戦77勝、殺害数68人という戦歴を持つ元ファイター。高すぎる戦闘力故に引退させられ、以後は暗殺者として活躍する。眼球を動かす外眼筋、物体を捉える内眼筋を人工的に強化。亜音速眼球運動を実現し、驚異的な動体視力による予知で相手の動きを見切る。

白烏 (ばい うー)

金を積めばどんな組織にも所属し「闇社会の渡り鳥」といわれる暗殺者。センター分けのミディアムロングと黒いサングラスが特徴の若い男性。人体改造を行うジーレック研究所で人工的に生み出され、頭脳・肉体ともに改造された最凶生物。体内で生み出した強力な電磁波を左手の中指から照射。相手の脳に打ち込むことで脳波を一時的に狂わせ、一瞬の失神を引き起こす。「黒闘会」に所属していたが、ろこぽんとの戦闘後、茂見コウヘイに5億円で雇われ、防衛省謀殺課実行要員となる。

クレジット

原作

雪永 ちっち

書誌情報

ろこぽん 3巻 講談社〈ヤンマガKCスペシャル〉

第1巻

(2022-02-04発行、 978-4065267905)

第2巻

(2022-05-06発行、 978-4065277973)

第3巻

(2022-07-20発行、 978-4065284087)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo