アルプス伝説

アルプス伝説

「学園スラップスティック・ラブコメ・デスメタル・空手・山登りマンガ」作品。登山部の部活動と貴藤真澄を巡るラブコメが物語のメイン。作中には各種パロディやギャグ、デスメタル知識が散りばめられている。徳間書店の『月刊少年キャプテン』で連載されていたが、1997年2月号の同誌廃刊にともない未完結のまま終了。1999年に単行本未収録話と描き下ろしを収録版した豪華本『スペースアルプス伝説』(徳間書店)が、さらに2011年『アルプス伝説黄金ゴールデン』(全2巻、エンターブレイン)が刊行されている。

正式名称
アルプス伝説
作者
ジャンル
ラブコメ
 
登山・キャンプ
レーベル
マジキューコミックス(エンターブレイン)
巻数
全2巻完結
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

幕野高等学校への進学を契機に、汗まみれで男臭い空手と縁を切ろうと企む少年、貴藤真澄は、登校初日に出会った女の子、氷室まつりに一目惚れ。彼女の兄、リッチーが部長をする登山部に入ってしまう。真澄は、個性豊かな登山部のメンバーとグダグダな学生生活を送りつつも、氷室まつりとの仲を深めてゆく。

しかし、風紀委員の馬剃奈津美に惚れられてしまい、危険な三角関係が形成されていく。

登場人物・キャラクター

貴藤 真澄 (たかとう ますみ)

幕野高等学校1年1組17番。祖父によって鍛えられた空手少年。しかし、高校生らしい青春をしたいと、空手との縁を切りを画策する。授業中はいつも寝ており、成績は非常に悪い。また、入学後数か月経ってもクラスメイトの顔を覚えないというほど頭が悪い。氷室まつりに一目惚れし、彼女と同じ登山部に入部する。

氷室 まつり (ひむろ まつり)

幕野高等学校1年2組40番。茶髪ロングで太目な眉毛がかわいいヒロインだが、遅刻を免れるためなら初対面の貴藤真澄の背中を蹴り、見張り教師の人身御供に差し出すぐらい、腹黒で暴力的なキャラ。真澄に好意を抱くが、勘違いや妨害で気持ちを伝えられず、微妙な関係を続けることになる。

馬剃 奈津美 (ばそり なつみ)

幕野高等学校1年1組42番。長い黒髪&眼鏡の優等生タイプ。空手部主将・馬剃康尊の妹で生徒会風紀委員。校門で朝番をしている時に、因縁をつけてきた不良生徒から貴藤真澄の手で救われ、彼に一目惚れ。そのまま登山部へ入部してしまう。真澄を巡って、氷室まつりと修羅場を繰り広げるようになる。

真野 玲二 (まの れいじ)

貴藤真澄の小学校時代からの幼なじみで、分厚い眼鏡をかけた、いかにも理知的そうな少年。幕野高等学校1年1組22番。入学時は成績もよく、その無駄に豊富な知識から解説役となることもしばしば。科学部に入ろうとしていたのだが、真澄に巻き込まれて登山部に入部。そのまま他のメンバーに引きずられるかのように、成績が急降下した。

氷室 太郎 (ひむろ たろう)

幕野高等学校の登山部部長を務める3年生。外見は金色の長髪に鼻ピアス、サングラスという、登山部というよりバンド系。後に進学の面接対策としてスキンヘッドになった。基本的には妹の氷室まつりと貴藤真澄の仲を応援しているようだが、結果的には邪魔ばかりしている。本名の氷室太郎は作中に登場せず、初期の企画書にのみ記載されている。

鈴木 康助 (すずき こうすけ)

リッチーの友人で、同じ幕野高等学校登山部部員の3年生。黒の長髪、ヒゲを生やした筋肉マッチョで日本語も片言のため、高校生には見えない。進学の面接対策としてオールバックから坊ちゃん刈りに髪型を変更、さらに威圧感がある容姿になった。登山部一行が南の島へバカンスにいった時に、無人島に置き去りにされ、『アルプス伝説黄金ゴールデン』の描き下ろしで救出されるまで2年間放置された。 本名の鈴木康助は作中には登場せず、初期の企画書にのみの記載。

三彅 早織 (みなぎ さおり)

登山部の顧問を務める、幕野高等学校の英語教師。24歳。ナイスバディで下ネタが大好き。基本的に怠惰なため、遅刻はするし職員会議もサボりまくる。金目当てで上下ワシントンと付き合い、その後夏休みのに海へといった折に無人島に置き去りにして財産を横領している。

馬剃 康尊 (ばそり こうそん)

馬剃 奈津美の兄で、幕野高等学校空手部の主将。貴藤真澄の実力を高く買い、入学式の前からスカウトをする。だがあっさり断られた上に、上段回し蹴り一発で撃破されている。

呉石 恵利 (くれいし えり)

幕野高等学校呪い部の部員。黒の直毛長髪に切れ長の三白眼、校内でもフード姿をしている。グレイシー呪術を得意とし、登山部から呪いの依頼を受けたり、学園祭で集客数および評価を競ったりと、なにかと絡むことが多い。後には呪い部をラブラブ(ハート)恋占い部へと改名。フードも被らず、真っ当な生徒の格好になっている。

穴島 (あなしま)

貴藤真澄のクラスメイトで、幕野高等学校デスメタル部唯一の部員。長髪を振り乱し顔に濃い陰影を宿した風貌だが、授業中はメガネにオールバックという姿と普通。デスメタルを聴くとマッチョ化し、2時間頭を振り続け、ステージダイブもこなすことができる。隣室の女子水球部を覗く穴を壁に作り、立体ホログラム装置(赤青のセロハン使用)を使って、裸身を楽しもうと画策していた。

上下 ワシントン (じょうげ わしんとん)

登山部が合宿に行ったゴッドペンション上下ミラクル荘のオーナー。日本に帰化して10年になり、ペンション経営以外にもいろいろな事業展開する金持ち。登山部の海合宿にクルーザーを提供。一行とともに無人島に流され、その挙句ジョニーと2人で無人島に置きざりにされた。その後ゆうきまさみとのコラボマンガ『マリアナ伝説』では、付き合っていた三彅に全財産を取られて没落している。

ジジイ

天辺ハゲと白く長いヒゲが特徴的な、貴藤真澄の祖父。真澄をカラテ界の星とするべく、厳しく鍛えている。ただし、寒中水泳を強行して真澄に泳ぎへのトラウマを植え付けたり、伝授する技が「空手道奥義鉄山ナントカ」だったりと、胡散臭い。

百歩蛇 (ひゃっぽだ)

『アルプス伝説』の最終話「スペースアルプス伝説」に登場するキャラ。左手にビールびんを持つ宇宙海賊兼宇宙一の賞金首(声:野沢ナチ)だが、その顔はどう見てもリッチー。相棒のメカ相棒、アーマロイドジェントルマンはジョニーの、ライバルkクリスタル老人は幕野高校校長の顔をしている。と、いう夢を見た、とリッチーが話しているのが最終回の最終コマだった。

集団・組織

登山部 (わんげるぶ)

『アルプス伝説』の登場する組織。リッチーが部長、三彅早織が顧問を務める弱小部。一時期は部員2名のみとなり、三彅が職員会議に出てこなかったので、水球部に部室を奪われたことがある。後にデスメタル部が廃部になり、跡地の部室を手に入れている。登山部なので、山登りが主旨のはずだが、ペンションでの合宿が1回あったのみで登山部らしい活動はほとんど無い。

書誌情報

アルプス伝説黄金(ゴールデン) 全2巻 エンターブレイン〈マジキューコミックス〉 完結

第1巻

(2011年9月発行、 978-4047273917)

第2巻

(2011年9月発行、 978-4047273924)

SHARE
EC
Amazon
logo