イルムガルト

イルムガルト

乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ(漫画)の登場人物。

登場作品
乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ(漫画)
正式名称
イルムガルト
ふりがな
いるむがると
関連商品
Amazon 楽天

概要

前髪を編みこんでいる少女。プラハでシャールカたちと合流して、「ターボル天使隊」に参加する。ヤン・ジシュカの隠れ家が騎士にバレたことで、内通者容疑をかけられ、拷問される。実はプラハの騎士団付属病院の院長、グスタフの娘で、黒死病を兵器として開発しているのを知りつつ、彼に喜んでもらうために忍び込んだスパイ。

死体と糞尿があふれる井戸に入り、街中に黒死病の病原菌をばらまく。

登場作品

乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ

1420年のボヘミアでは、本来の目的を失った十字軍が殺戮を繰り返していた。少女シャールカが暮らす村も皆殺しにされ、強姦されつくしていた。一人生き残ったシャールカは戦略家のヤン・ジシュカに拾われ、女子供... 関連ページ:乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ

SHARE
EC
Amazon
logo