キャンパス スケッチ

キャンパス スケッチ

「遠方在住・実家暮らし」という意外な共通点から発展する大学生の恋を描く、キャンパスラブストーリー。他に、『桜日和』を含む短編2作品も収録されている。

正式名称
キャンパス スケッチ
ふりがな
きゃんぱす すけっち
作者
ジャンル
恋愛
レーベル
マーガレットコミックス(集英社)
巻数
全1巻完結
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

大学1年生の鳴海和章は、片道2時間半の通学時間に嫌気がさしていた。混雑時の電車は息苦しいし、自由時間が極端に減るからだ。そんな折、和章は自分と似た境遇の同級生、石倉章子の存在を知る。彼女に関心を持った和章は距離を縮めたいあまり、特に関心のない翻訳研究会への入会を決意する。

登場人物・キャラクター

鳴海 和章 (なるみ かずあき)

東京都にある大学の国文科に通う1年生の男子学生。大学までは片道2時間半かけて通っており、通学のつらさに嫌気がさしていたところで石倉章子と出会う。通学時間という共通点から章子に関心を持つが、彼女のしっかりしたものの考え方や独特の感性に、やがて強く惹かれるようになる。

石倉 章子 (いしくら あきこ)

鳴海和章と同じ大学の英文科に通う1年生の女子学生。前髪を斜めに分け、胸のあたりまで伸ばしたストレートロングヘアをしている。ナチュラルで飾らない人物で、他の女子学生に比べると落ち着いた雰囲気を持つ。高校時代に翻訳の難しさと奥深さに触れ、将来は翻訳家になりたいと考えている。大学には片道3時間かけて通っているが、その理由は高価な絵本の復刻版全集を買ってもらう代わりに一人暮らしを諦めたため。 酒が非常に弱い。

書誌情報

キャンパススケッチ 全1巻 集英社〈マーガレットコミックス〉 完結

第1巻

(1999年4月発行、 978-4088470597)

SHARE
EC
Amazon
logo