キララ星人応答せよ

キララ星人応答せよ

両親の死後、自分を育ててくれた姉のために嘘をつきながら体面を取り繕っていた少年が、変わった少女との出会いによって自分の道を見出す青春物語。

正式名称
キララ星人応答せよ
作者
ジャンル
青春
関連商品
Amazon 楽天

概要

名門賢数学院に通う羽生望は、両親の死後、自分の面倒をずっと見てくれた姉が名家に嫁ぐと決まって以来、兄勝美ともども最高学府への進学を目指して勉強してきた。しかしストレスゆえの逃避かアマチュア無線にのめりこみ、元々望んでの勉強ではなかったため、様々なことが破綻してゆく。そんな時、グリーンランドから来たという謎の少女きららが現れ、にテストの答えを教え始めるのだった。

登場人物・キャラクター

主人公

名門賢数学院に通う男子高校生。10年前に両親を亡くし、お姉ちゃんと兄勝美の三人で暮らしている。名家の婚約者と結婚するお姉ちゃんの妨げにならないよう、兄とふたりで最高学府への進学を誓い、猛勉強の末に賢数... 関連ページ:羽生 望

きらら

羽生望の前に突然現れ、試験の答案を教え始めた少女。雪男の娘。七歳の時からグリーンランドで育ったため、鼻の頭を合わせる挨拶をする。言葉遣いは雪男の影響で男そのもの。いつか南極観測を仕事にするのが夢。「きらら」という名前は漬物の雲母漬と「きらきら星」のふたつの意味がある。

雪男

羽生望が通う賢数学院の新任講師。「雪男」のようなひげもじゃのため雪男と呼ばれている。グリーンランド在住時、脱糞時の糞の凍結温度についての論文を書いたため、学者仲間や学者の多い親戚たちからつまはじきにされている。娘きららがテストの答案を望に教えたと知り、折檻をする。

お姉ちゃん

羽生望の姉。十年前に両親を亡くして以来、勝美と望のふたりの面倒を見てきた。ノーベル賞受賞者は輩出した名家の男性との婚約が決まっている。

勝美

羽生望の兄。十年前に両親を亡くして以来、自分と望のふたりの面倒を見てきた姉が、名家に嫁いで肩身が狭くないようにと、望共々最高学府に入ろうと誓い、実際に最高学府に進学している。

場所

賢数学院

有名大学への進学率を誇る名門校。

SHARE
EC
Amazon
logo