グーチョキパッコン

グーチョキパッコン

小学校一年生向けの学習雑誌(学研「1年のかがく」)に連載された学習漫画。人間に良いことをさせるために地上にやってきた悪魔の子パッコンの活躍を描く。数年にわたって連載された作品だが、発表媒体が月間学年誌であるため、12回(1年)ごとに物語がリセットされている。また、発表年度によって扱われる内容が異なっており、「おかたづけをしよう」「なかよくあそぼう」といった道徳的なテーマの年もあれば、植物(果物)の知識を教えるという科学的知識を扱う年もあった。未発表だった企画用短編『あららんベビルくん』(現在は電子書籍として公開されている)を下敷きにしており、キャラクターデザインや設定は同作からほぼ流用されている。また、これらの2作品を原作としたTVアニメ『ワンダーベビルくん』が制作された。

正式名称
グーチョキパッコン
作者
ジャンル
天使
関連商品
Amazon 楽天

概要

パッコンは悪魔の子供。満員状態の地獄にこれ以上人間を増やさないようにするため、地上の世界にやってきた。上司(?)の悪魔から命じられたのは、いいことをする人間を増やすことだ。ところがそれを知った天国でも、地獄に対抗して悪いことをする人間を増やそうと天使の子供テンチイを送り出した。パッコンテンチイは、友だちになった人間の子供りょうたのまわりでさまざまな騒動を繰り広げていく。

登場人物・キャラクター

主人公

地獄からやってきた悪魔の子供。赤い体に角のある頭、先のとがった尻尾に、蝙蝠のような翼が生えているなど、いわゆる悪魔のイメージに沿ったボディパーツを持つが、全体のデザインは非常に可愛らしい。悪い人間が増... 関連ページ:パッコン

地上にパッコンを送り込んだ地獄に対抗して、天国が派遣した天使の子供。性別は明示されないが、容姿や言葉遣いは女の子のものである。パッコンとは逆に、悪いことをする人間を増やすように言いつけられている。本人... 関連ページ:テンチイ

りょうた

パッコンと友だちになった人間の男の子。やや気弱なところはあるが、ごく普通の子供で調子に乗って悪いことをすることがあっても諭されれば素直に反省もする。両親と姉がいるが、登場回数は少ない。

よしこ

りょうたのクラスメイトの女の子。りょうたの隣の家に住んでおり、一緒に遊ぶことが多い。良識的な発言が多い良い子である。

かんた

りょうたの友だちの男の子。体格が良く怒りっぽくて我儘という非常にわかりやすいタイプのいじめっ子である。

あくま

地獄の住人でパッコンを地上に送り込んだ張本人。角や翼は大きいが、出番は非常に少なく、パッコンの上位者であること、地獄が満員になってしまい困っていること以外はほとんど情報がない。

かみさま

地獄に対抗して悪いことをする人間を増やすためにテンチイを地上に派遣した。あくまと同様に出番は非常に少ない。いわゆる神様のイメージ通りに、長い白鬚をたくわえた老人の姿をしている。

ブク

『グーチョキパッコン』に登場する動物。りょうたの飼い犬。ブルドックに近い姿をしたごく普通の犬で、言葉をしゃっべたりはしない。なぜか第一話では、同じ姿をした犬がかんたの飼い犬として登場している。

その他キーワード

コンカチ

パッコンが持っている魔法の杖。先端に手のひらが付いており、五本の指を自在に動かすことができる。この杖で頭をたたくと大きなコブができ、コブの中から叩かれた相手の願いを叶える不思議な道具が出てくる。

いじわるリング

テンチイの頭上に浮かんでいる天使の輪で、人間や動物を変身させたり操ったりすることができる。

SHARE
EC
Amazon
logo