ジュラ・カダール

ジュラ・カダール

トリニティ・ブラッド(漫画)の登場人物。

登場作品
トリニティ・ブラッド(漫画)
正式名称
ジュラ・カダール
ふりがな
じゅらかだーる
関連商品
Amazon 楽天

概要

『トリニティ・ブラッド』の登場人物で、自由都市イシュトヴァーンを実質的に支配してきた吸血鬼。ハンガリア侯爵。人間の女性を妻に娶っていたが、教皇庁に「夫が吸血鬼である」ことを理由に殺され、以後復讐を誓う。「嘆きの星」と呼ばれる遺失技術を有し、これを起動して教皇庁を攻撃する予定であった。しかし国務聖省特務分室より派遣されたアベルやトレス、さらにはレジスタント活動を行ってきたエステルらによって計画を潰される。

最期はエステルを庇い死亡。

登場作品

トリニティ・ブラッド

大厄災により、文明が滅んだ遠未来。シスターのエステルと派遣執行官アベルが、人間と吸血鬼、さらには秘密結社との抗争の解決を図るべく活動している。原作:吉田直、キャラクター原案:THORES柴本、漫画:九... 関連ページ:トリニティ・ブラッド

SHARE
EC
Amazon
logo