ジョーイ・クライン

ジョーイ・クライン

ニューヨーク・ニューヨーク(漫画)の登場人物。別称、ジョーイ。

登場作品
ニューヨーク・ニューヨーク(漫画)
正式名称
ジョーイ・クライン
ふりがな
じょーいくらいん
別称
ジョーイ
別称
テッド
関連商品
Amazon 楽天

概要

28歳。男女問わず金髪ばかりを狙う連続殺人犯。黒髪でハンサム、IQが高く狡猾で用心深い。遺体は毎回違う刃物で、バラバラに切断し、証拠が残らないよう胴体は水中に遺棄する。幼少期、家族から虐待を受けており、その家族はみな金髪だった。腹違いの弟だけは、ジョーイに優しくしてくれたため、金髪・碧眼の青年は弟に見立て監禁し、金髪の女性は復讐の対象となっていた。

メルを誘拐して監禁する。

登場作品

ニューヨーク・ニューヨーク

ニューヨーク市警所属の警官ケイン・ウォーカーは、自分がゲイであることを隠し、表向きは異性愛者として生活していた。しかし、本当の自分を隠しながら生活することに疲れたケインは、遠方のゲイバーに赴き、その日... 関連ページ:ニューヨーク・ニューヨーク

SHARE
EC
Amazon
logo