ズワ

ズワ

天は赤い河のほとり(漫画)の登場人物。

登場作品
天は赤い河のほとり(漫画)
正式名称
ズワ
ふりがな
ずわ
関連商品
Amazon 楽天

概要

北方の蛮族カシュガの長の1人で、ナキア皇妃が殺し屋として使っていた。殺した人間の皮をはいでコレクションしている。ティトを殺害し、ユーリの命も狙った。だがユーリはハッティ族の宝剣=鉄製の剣でズワの剣を砕き、城壁から追い詰めて転落死させる。

登場作品

天は赤い河のほとり

女子中学生・鈴木夕梨はある日、水たまりから現れた謎の手に捕まって姿を消す。夕梨がやってきたのは紀元前14世紀のヒッタイト帝国。ナキア皇妃が呪いの生け贄とするため、夕梨を魔力で引き寄せたのだった。夕梨は... 関連ページ:天は赤い河のほとり

SHARE
EC
Amazon
logo