セケンノハテマデ

セケンノハテマデ

メジャーデビューしたてのロックバンド、メトロ6R4。そのメンバーたちの日常を、ときに作者のコメントや突っ込みを交えながらゆるく描いていく日常系漫画。

正式名称
セケンノハテマデ
作者
ジャンル
バンド
レーベル
モーニング KC(講談社)
巻数
全4巻
関連商品
Amazon 楽天

概要

メトロ6R4はメジャーデビューしたばかりのロックバンド。メンバーは、無口でファッションセンスゼロの高木守道をはじめ、超おしゃべりで野球オタクの若松勉、モデル経験もあるイケメンハーフ武上四郎、その兄の武上太一郎と個性派ぞろい。メジャーデビューはしたものの、売れる気があるのかさっぱりわからない。

そんな彼らのゆるふわな日常をユーモアたっぷりに描く。

登場人物・キャラクター

主人公

メジャーデビューしたてのロックバンドメトロ6R4でギターを担当している。大学卒業後、2年ほど製薬会社の営業をしながら、バンド活動を続けていた。その後、会社を辞め、バンド一本に絞る。とにかく無口で、音楽... 関連ページ:高木 守道

若松 勉

高木守道が所属するロックバンドメトロ6R4のヴォーカル。高木守道とは中学からの友人。大の野球好きで、15歳年下の弟がいる。

武上 四郎

高木守道が所属するロックバンドメトロ6R4のメンバー。担当はベース。メンバーの若松勉とは大学時代からの音楽仲間。4人兄弟の四男で、父親はドイツ人。イケメンでモデル経験もある。妻帯者で子持ちだが、メンバー内で一番女性ファンが多い。口癖は「メンドくさい」。

武上 太一郎

高木守道が所属するロックバンドメトロ6R4のメンバーで、ベースの武上四郎の兄。担当はドラム。4人兄弟の長男で、父親はイギリス人。以前は長距離トラックのドライバーをしていた。現在はバンド活動の傍ら、実家の喫茶店を妻と2人で切り盛りしている。

野茂 秀美

高木守道が所属するロックバンドメトロ6R4のマネージャー。マイペースなメンバーたちに振り回され、苦労している。

高木 茜

高木守道の姉。職業は脚本家。下北沢で劇団もやっており、劇中で使う曲の作曲を弟に依頼することもある。

高木 桜

高木守道の姉。板前と結婚して、実家の和食屋・多賀木を手伝っている。

ヨンジー

『セケンノハテマデ』に登場する猫。高木守道の飼い猫。名前の由来は、ラリーカーのエンジンの型番4G63。ラリーカー好きの高木守道が名付けた。

ジングウ

『セケンノハテマデ』に登場する猫。高木守道が所属してるロックバンドメトロ6R4のメンバー、若松勉の飼い猫。野球好きの若松勉が、神宮球場から名前を取った。

山ケン

高木守道が所属する芸能事務所バイカウントのチーフマネージャー。大阪の人間以外には非常にわかりにくい例えをするクセがある。

中森 清美

銀座の高級クラブでホステスをしている。源氏名は留奈。高木守道の高校時代のクラスメイト。高木守道がまだ会社勤めをしていたとき、接待で訪れた店で再会した。高木守道とは友人とも恋人ともどっちつかずの関係。

成瀬 美優

雑貨屋を経営している。高木守道の友人でバンドメンバーの若松勉が一目惚れした。高木守道たちと同じバイカウント所属のミュージシャン、カイルと仲が良い。

集団・組織

メトロ6R4

『セケンノハテマデ』に登場するロックバンド。念願のメジャーデビューを果たし、現在売り出し中。ギター担当の高木守道、ヴォーカルの若松勉、ベースの武上四郎、ドラムの武上太一郎の4人で構成。演奏(インスト)中心の曲が多いためか、男性ファンが多い。

バイカウント

『セケンノハテマデ』に登場する会社。高木守道たちのロックバンドメトロ6R4が所属する芸能事務所。メトロ6R4以外にもいくつかのバンドが在籍している。親会社は演歌とお笑いがメインで、マイナーバンド中心のバイカウントは「税金対策用の部署」扱いされている。

書誌情報

セケンノハテマデ 全4巻 〈モーニング KC〉 完結

第1巻

(2014年3月20日発行、 978-4063883190)

第2巻

(2014年11月21日発行、 978-4063883978)

第3巻

(2015年8月21日発行、 978-4063884890)

第4巻

(2016年3月23日発行、 978-4063885798)

SHARE
EC
Amazon
logo