タコペッティ

タコペッティ

モジャ公(漫画)の登場人物。

登場作品
モジャ公(漫画)
正式名称
タコペッティ
関連商品
Amazon 楽天

概要

タコのようなルックスの宇宙人。ドキュメンタリー専門の映画作家。代表作は『宇宙残酷物語』。真実を求め、自ら危険なエリアへ撮影のために足を踏み入れるため、体のほとんどの部位が交換手術によって新しいものに置き換わっている。また、危険を察知すると口がとがる体質を持つ。フェニックス星天野空夫たちと知り合った際には、「自殺フェスティバル」を記録するために彼らの逃亡を阻止するが、おそらく地球と思われる「同じ星の人間同士で殺しあう野蛮な星」の記録映画「宇宙マル秘地帯」予告編を上映したことからフェニックス星の人々の興味がそちらに向き、天野空夫たちを助けることになった。

その縁で、シャングリラ星の探検にも彼らを同行させて撮影に挑む。

関連人物・キャラクター

天野空夫

地球人の少年。藤子・F・不二雄の少年向け作品の主人公には珍しく、一人称は「おれ」となっている。腕力では敵わないピテカンにケンカで挑戦を続けるなど、向こう見ずででたらめな性格。退屈な日常から抜け出したい... 関連ページ:天野空夫

登場作品

モジャ公

ごく平凡な地球の少年である天野空夫は、もっと体の熱くなるような刺激を求め、漠然と家出を考えていた。そこを冒険する仲間を探しに地球へやってきたモジャラとドンモに目をつけられ、宇宙への旅に出ることになる。... 関連ページ:モジャ公

SHARE
EC
Amazon
logo