タニグク

タニグク

神武(漫画)の登場人物。

登場作品
神武(漫画)
正式名称
タニグク
ふりがな
たにぐく
関連商品
Amazon 楽天

概要

沖の島から従うツノミの古くからの家臣。元々はツノミの父ナムジの部下だった。ツノミの無茶に何度も付き合うが、イワレヒコの婿入りを勧めにいった際、クマソに襲われ、そのケガがもとで命を落とした。古事記に登場するヒキガエルの神・多邇具久(タニググ)がモデル。

関連人物・キャラクター

ツノミ

ナムジとタギリの長子。沖ノ島で育つ。父ナムジが隠れて後、相続権を持つ弟ツヌヒコと共に於投馬(いずも)に連行されるが、命を狙われ、叔父オオドシの治める大和に逃れた。その後、邪馬台国の皇子イワレヒコに仕え... 関連ページ:ツノミ

ナムジ

ツノミ、テルヒメ、ツヌヒコの父。タギリの夫。前・於投馬王(いずもおう)。沖ノ島を本拠にムナカタ海人族を率い、於投馬の追手と十余年に渡って戦い続けていたが、邪馬台国(やまとのくに)の大軍を前にして、忽然... 関連ページ:ナムジ

登場作品

神武

ナムジの息子ツノミは沖ノ島で育ったが、邪馬台国の軍に侵略され、於投馬(いずも)へ連れて行かれる。於投馬の相続権を持つ弟のツノミは王にしたてられるが、何かと諍いを起こすツノミは命を狙われ、大和へと逃がれ... 関連ページ:神武

SHARE
EC
Amazon
logo