ヌーメラウーメラ

ヌーメラウーメラ

神の左手悪魔の右手(漫画)の登場人物。別称、ぬーめらうーめら。

登場作品
神の左手悪魔の右手(漫画)
正式名称
ヌーメラウーメラ
別称
ぬーめらうーめら
関連商品
Amazon 楽天

概要

山の辺想が夢の中で、ピンチのときに変身する姿。傷を癒す神の左手と、全てを消す悪魔の右手を持つ。「影亡者」で登場した時、「わたしはヌーメラウーメラ!! この世のもとなり!! もとはうたえり!! 神の左手!! 悪魔の右手!!」と宣言した。「消えた消しゴム」では、は筆箱に、消しゴムで作った守護霊ぬーめらうーめら1体と、他の悪魔と戦う自分の悪魔どんどろでんでろがんがろべんべろ4体を入れていた。

関連人物・キャラクター

山の辺想

東京の近くにある八天王市に住み、市立八天王小学校に通う小学1年生の男児。悪夢を頻繁に見ており、空想癖がある。周囲からは弱虫と思われているが、夢と現実、過去と現在が入り混じった世界で起きる怪事件を、ヌー... 関連ページ:山の辺想

登場作品

SHARE
EC
Amazon
logo