ハッピートーク

ハッピートーク

女子高生の依頼で母親探しをする探偵と、調査に同行する高校生男女。奇妙な三人組による母親探しの顛末を描いたヒューマンドラマ短編。

概要

男子高校生の小尾は、クラスメイトである日菜子の言葉を信じ、母親探しの費用として1万円をカンパした。日菜子を心配して東京まで追ってきた小尾は、日菜子と見知らぬ男が、新宿の歓楽街で腕を組んで歩いているのを目にする。母親探しを依頼された探偵の浜松と、その依頼者となる日菜子、そして日菜子を心配して追ってきた小尾、奇妙な三人組による日菜子の母親探しの顛末が描かれる。

登場人物・キャラクター

日菜子とクラスメイトの男子高校生。日菜子の言葉を信じ、調査費用として1万円をカンパする。日菜子とは小学校の頃から一緒の仲。 関連ページ:小尾

叔父夫婦の養女となっている女子高生。自分が3歳の時に亡くなったと聞かされていた実母・美菜子の名前で手紙が届いたことを知り、母親の行方捜索を、探偵の浜松に依頼する。母親捜索のためのカンパを小尾を含むクラ... 関連ページ:日菜子

日菜子が依頼した興信所の探偵。依頼主の日菜子が調査につきまとうので困惑する。 関連ページ:浜松

SHARE
EC
Amazon
logo