ハッピー・ファミリー

ハッピー・ファミリー

超マザコンな主人公日比野なるとが、美人の母親日比野まゆらを巡り実の父親日比野うずし夫と壮絶な恋愛バトルを繰り広げる。「幸せな家庭とは?」、「本当の愛情とは?」というテーマについて、家族の愛の姿を描く。

概要

主人公日比野なるとは小学生のころから実の母日比野まゆらに本気で恋をしていた。愛するあまり、夫婦の離婚を願う始末。息子を恋敵と認め、事あるごとに息子の恋路を邪魔する父親の日比野うづし夫。かつて、うづし夫とまゆらを取り合った、うづし夫の親友のケーキ職人岡内。うづし夫を妻子持ちと知らず、恋してしまう女子高生など、恋の三角関係を通して家族の愛を問いかける。

登場人物・キャラクター

日比野 なると

実の母である日比野まゆらに本気で恋をしている小学生。ミッション系スクール聖カルミナに通っている。あの手この手で母の気を引こうとするが、まるで反応はない。エスカレーター式の中学校に進学後は、本気で日比野まゆらを手に入れたいと日々願っている。実の父日比野うづし夫は、母を巡る恋のライバルとしか見ていない。

日比野 うづし夫

主人公日比野なるとの父親。金髪のイケメンでガソリンスタンドで整備工として働いている。妻を狙う息子に手を焼いているが、微笑ましく思っている節もある。妻の日比野まゆらを深く愛しており、幸せな家庭、ハッピー・ファミリーを作るべく、日々過ごしている。親友の岡内とは古い付き合い。

日比野 まゆら

主人公日比野なるとの母親。日比野なるとに本気で惚れられている。夫は日比野うづし夫。天然系で、近所の主婦とは一線を画した美人妻。夫の親友の岡内には昔から好意を抱かれている。15歳のとき、両親が事故で急死。以来、幸せな家庭を作りたいという願いがあり、同じ思いを持つ日比野うづし夫との結婚を決めた。

岡内 ナオキ

日比野うづし夫の親友。ケーキ職人で日比野まゆらに毎年自分で焼いたケーキをプレゼントしている。彼女なし。細身で長身、長髪のイケメン。日比野なるとの相談相手。

ちはる

日比野うづし夫が妻子持ちと知らずに恋をしていた女子高生。若い女性を作って母と離婚した父を嫌っており、不倫や援助交際に嫌悪感を抱いている。母が交際している森村とはぎくしゃくしている。

広介

日比野なるとと同じクラスの友人。小学校、中学校が同じ。ルービックキューブが好きな父親の影響で、自分自身もルービックキューブをあわせることができる。両親が離婚し、母子家庭になる。

まりも

日比野なるとと同じクラスの友人。小学校、中学校が同じ。日比野なるとに恋しているが、なかなか振り向いてもらえない。

及川 地衛

日比野なるとの中学校の同級生。男性だが男性が好き。日比野なるとが母を間に、父と三角関係になっていることを知り、双子の姉、天衛と二人で、日比野うづし夫と日比野まゆらに罠を仕掛け、二人の仲を裂こうとする。

及川 天衛

及川地衛の双子の姉。女性が好き。及川地衛が、日比野なるとの家庭を壊すと聞き、日比野まゆらに気に入られようと、日比野うづし夫とに罠を仕掛け、二人の仲を裂こうとする。

日々野 広海

日比野うづし夫の異父兄。日比野うづし夫の父が経営する会社で社長の右腕となっている。

キワコ

『ハッピー・ファミリー』の登場人物で。日比野うづし夫と日々野まゆらの出会いのきっかけを作った女性。うづし夫のアルバイト先のカフェバーにまゆらを連れていった。

集団・組織

聖カルミナ

日比野なるとが通学している学校。小学校から中学校はエスカレーター式で男女共学。

その他キーワード

スイーツ

『ハッピー・ファミリー』に登場するお菓子。日比野うづし夫の親友の岡内ナオキが作っている。岡内が結婚前の日比野まゆらに初めて教えたのがシュークリーム。その後、誕生日ケーキの中にエンゲージリングを入れてプレゼントしたが、思い叶わず。うづし夫と結婚後も誕生日にはホールケーキをプレゼントしている。

指輪

『ハッピー・ファミリー』に登場するアクセサリー。日比野うづし夫が日比野まゆらに送った指輪は、うづし夫の母がうづし夫の異父兄、広海とうづし夫の二人に送った形見のうちの一つ。

書誌情報

ハッピー・ファミリー 全3巻 祥伝社〈Feelコミックス〉 完結

第1巻

(1997年6月発行、 978-4396761646)

第2巻

(1998年5月発行、 978-4396761806)

第3巻

(1999年8月発行、 978-4396762063)

ハッピー・ファミリーエクストラ 全1巻 祥伝社〈Feelコミックス〉 完結

第1巻

(1998年12月発行、 978-4396761929)

ハッピー・ファミリー 全2巻 祥伝社〈祥伝社コミック文庫〉 完結

第1巻

(2004年5月発行、 978-4396380205)

第2巻

(2004年5月発行、 978-4396380212)

SHARE
EC
Amazon
logo