ハマの黒ヒョウ

ハマの黒ヒョウ

サーキットの狼(漫画)の登場人物。読みは「はまのくろひょう」。

登場作品
サーキットの狼(漫画)
正式名称
ハマの黒ヒョウ
ふりがな
はまのくろひょう
関連商品
Amazon 楽天

概要

横浜の暴走族連合の総元締め。愛車はランボルギーニ・カウンタック。公道グランプリではレース途中から乱入、他のレースではわざに周回遅れになって妨害するといったラフプレーの使い手で、クラッシュも多い。日光で開催されたル・マン・イン・ジャパンでもクラッシュ。マシンとともに炎に包まれ命を落とす。

登場作品

サーキットの狼

愛車ロータス・ヨーロッパを駆る風吹裕矢は、暴走族に属さず一匹狼で走ることから「ロータスの狼」と呼ばれていた。暴走族のリーダーで後に宿命のライバルとなる早瀬佐近、プロのレーサーで後に義理の兄となる飛鳥ミ... 関連ページ:サーキットの狼

SHARE
EC
Amazon
logo