ハード&ルーズ

ハード&ルーズ

一匹狼の探偵、土岐正造がハードでルーズな独自な価値観で管理社会には扱いが難しいさまざまな事件を解決するハードボイルド漫画。

概要

集団生活に馴染めない一匹狼の探偵、土岐正造が管理社会には扱いの難しいさまざまな事件をハードでルーズな独自の価値観で解決するハードボイルド漫画。土岐赤松良平と出会い、土岐を慕う仲間が設立した探偵事務所の所長となり事務所の経営も軌道に乗るが、集団の中にいるストレスが抑えられなくなり、再び一匹狼の探偵に戻る。

登場人物・キャラクター

主人公

『ハード&ルーズ』の主人公で探偵。元プロボクサーで競馬好き。惚れっぽいがストイック。ハードでルーズが信条の感動屋。管理社会に怒りを感じており、その怒りと自らが感じる感動を基準にしたハードでルーズな価値... 関連ページ:土岐 正造

赤松 良平

土岐探偵事務所に所属する探偵。元暴走族で軽さとフットワークが売り。ナンパが得意。もともとは土岐が扱った浮気事件の当事者で、探偵になろうと土岐のところへ転がり込む。土岐の了解無しに朝吹と名雲をスカウトして土岐探偵事務所を設立する。

今井 佐和子

土岐が借りている部屋の大家の姪。卒論ではハードボイルドをテーマにしていて、土岐の探偵業の密着取材を敢行する。その取材が縁で土岐に懐いている。赤松によって土岐探偵事務所のアルバイトとして採用される。

朝吹 陽子

赤松によってバーでスカウトされ土岐探偵事務所で探偵として働くことになる。美人ではっきりとした性格をしている。

名雲 八郎

朝吹と同時に土岐探偵事務所に探偵として採用される。ある会社で朝吹と不倫関係にあったが土岐探偵事務所への入所を機会に関係を解消している。経理と不動産に明るい。朝吹との不倫関係から精神を病んでしまった夫人がいる。

集団・組織

野村総合探偵社

大手探偵会社で、社長の野村は土岐に下請け仕事をまわしたりするなど土岐とは懇意にしている。

場所

スナック レイ

土岐正造が気を抜いてゆっくりできる秘密酒場。気の利いたママが切り盛りしていて土岐のことを何かと気にかけ、いろいろと便宜を図ってくれたりする。何故か看板は「Barレイ」になっている。

土岐探偵事務所

赤松が土岐の了解を得ないまま立ち上げた土岐を所長とする探偵事務所。名雲の機転で新宿の一等地の目立つ場所を安く借りている。事務所の経営が軌道に乗った段階で土岐は集団に所属するストレスに耐えられなくなり退所するが、名前は貸している。

SHARE
EC
Amazon
logo