ヒゲとボイン

ヒゲとボイン

係長をはじめとするサラリーマン達の、浮気や不倫、夫婦生活といった性の世界を明るく描くお色気 コメディ 短編。

正式名称
ヒゲとボイン
作者
ジャンル
ギャグ、コメディ一般
レーベル
ビーム コミックス(アスキー、KADOKAWA)
関連商品
Amazon 楽天

概要

とある会社に勤めるヒゲ。あまりモテる方ではないが社内では「良い人」として有名で、かつ人付き合いも良いため部下や上司など様々な人が相談に訪れる。今晩もヒゲの世話によって、男と女の嬌声がこだまする。一方ヒゲ自身も浮気をしたいと願っているが、狙っていた女性は課長に取られたりとあまりモテる方ではなく、家庭では妻(ヒゲの妻)が冷めた顔で出迎える。

登場人物・キャラクター

主人公

長い髪をオールバックにして、髭を生やした男性。会社では係長をしている。女の色気に弱いが、狙っていた女性を課長に取られたりとあまりモテる方ではない。社内では「良い人」で有名らしく、付き合いも良い。若い部... 関連ページ:ヒゲ

ヒゲの妻

パーマをかけた女性。ヒゲの妻。夫をモテる方だとは思っておらず、比較的平和な家庭を築いている。ただし一度夫の浮気を疑うと恐ろしい。一方で、退職金を譲るならあげてもいいとドライな姿勢も見せたりもする。度々夫の友人や部下が訪ねてくるが、寛容に迎えている。

課長

ヒゲの上司の男性。リストラを担当した時にはヒゲに肩叩きの役を任せるなど、日和見で都合の良い性格。ヒゲが狙っていた女性を横取りする事もある。また自分が手をつけた女性社員を残したいあまり、ヒゲを切ろうとしたこともあった。

社長

恰幅の良い男性。ヒゲが勤務する会社の社長。ヒゲとは気安い関係の様子。女性関係が派手でヒゲを浮気がばれた時や、取り立てにあった時の身代わりにする。また突然会社を放り出し、流しのギター弾きになろうとしたこともあった。

SHARE
EC
Amazon
logo