フェイスガード虜

フェイスガード虜

顔に一生消えない落書きをされてしまい、常にフェイスガードをつけて生活することを余儀なくされた主人公の袋小路虜が、いろいろな事件を起こす様子を描く。

正式名称
フェイスガード虜
作者
ジャンル
ギャグ、コメディ一般
 
ナンセンス
関連商品
Amazon 楽天

概要

主人公の袋小路虜は、不思議な道具を手に入れたパパのいたずらで、顔に一生消えない落書きをされてしまう。落書きを隠すためにフェイスガードを装着せざるを得なくなったは、パパから譲り受けた不思議な道具を使って、アトミック学園を制圧することを企み、数々の事件を巻き起こすのだった。

登場人物・キャラクター

主人公

アトミック学園中等部二年生。ひょんなことから不思議な道具を手に入れたパパのいたずらで、顔に二度と消えない落書きをされてしまい、常にフェイスガードをつけて生活することになってしまう。そのことにショックを... 関連ページ:袋小路 虜

女 めぐみ

袋小路虜のクラスメートで恋人。虜が顔に消えない落書きをされていることを知ると、自分の左手の手首に「SF(少し不思議)マジック」で落書きをし、その上に「はめると手がグーになって開かないリストバンド」をつけ、リストバンド女となった。

ガンジョー

アトミック学園中等部二年生。袋小路虜のクラスメートで、クラス一の暴れん坊。アトミック学園の制圧を目論む虜によって、全治一ヶ月の重傷を負う。その後、引きこもりになってネット依存症になる。虜への復讐をはたそうとしており、虜たちがガンジョーの存在を忘れたころに現れる。

副委員長

アトミック学園中等部二年生。袋小路虜のクラスメートで、学級副委員長。成績優秀で、謎の拳法の使い手。亡くなった父親の影響で、エロ本に命を守られていると思っており、異様な執着心を持っている。

まだら社長

自分の持っている工場で、「巻くと透明になるバンダナ」「1光年測れるメジャー」「反重力シューズ」など、不思議な道具を作っているが、すべて失敗作だと思っている。そのため道具の入っていたトートバッグを返すよう袋小路虜に迫るが、中に入っていた道具は虜に譲る。話すセリフにはすべての文字に傍点がつく。

アトミック学園中等部一年生の少年。袋小路虜に憧れており、厚紙で作ったフェイスガードをつけ、虜の弟分になる。虜から、履くと地面から6ミリ浮ける「反重力シューズ」を譲り受ける。「反重力シューズ」で水上歩行... 関連ページ:三谷 謙

パパ

袋小路虜の父親。怪しい男たちから不思議な道具を手に入れる。虜の顔に「SF(少し不思議)マジック」で一生消えない落書きをした後、道具を虜に渡す。

パポイ

土星からUFOに乗って地球を訪れた宇宙人。テーブルの足がグラグラしていることなど、ささいなことを警告する。160キロの球を投げる。虜の使ったまだら社長の道具によって、寝ている間にシャボン玉の中に入れられてしまい、そのまま忘れ去られてしまう。

委員長

アトミック学園中等部二年生。袋小路虜のクラスメートで、学級委員長。副委員長とはクラス公認のカップル。副委員長から「五年後に死ぬ秘孔」を突かれており、五年おきに同じ秘孔を突いてもらわなければ死ぬ運命にある。

小学生。三谷謙を尊敬しており、脂取り紙で作ったフェイスガードをつけ、ケンの弟分になる。しかし、袋小路虜のことはなんとも思っておらず、逆に虜から「師匠」と呼ばれるように。虜から譲り受けた、叩いたところが抜けてくる「逆トンカチ」を使い、トグロのような髪の毛を伸ばして自在に操ることができる。

吹き出し母さん

袋小路虜の母親。顔が吹き出しでできており、セリフが顔に浮かび上がる。自宅の電話番号が首相官邸の電話番号と似ており、よく間違い電話がかかってくることに腹を立てている。

解説者

袋小路虜が参加した「中学アンビリーバボー体操 東京大会」の解説を行っていた。代々鼻の穴がひとつしかなく、鼻腔がない体質で、鼻の中に魔神エレフセロスを封印している。そのため、鼻には常に栓をしている。独身生活を好むエレフセロスのせいで、いまだに独身。

エレフセロス

解説者の鼻の中に封印されていた魔神。解説者の鼻栓が抜かれたことで解放され、世の中を独身だらけにしようとするが、袋小路虜たちの活躍によって再び封印される。

だるだるTシャツ

少年チャンピオンロードに投稿しているハガキ職人。一位投稿者の「くされブリーフ」が袋小路虜であることを知り、自分が一位になるために虜を付け狙うようになる。シワのよった、だるだるのTシャツを好んで身につけている。

SHARE
EC
Amazon
logo