ポケットモンスター アドバンスジェネレーション

ポケットモンスター アドバンスジェネレーション

ゲームソフト『ポケットモンスター』シリーズを原作として制作されたテレビアニメシリーズ第2弾。主人公の少年サトシがポケモンであるピカチュウと共に、全国各地を旅しながら仲間との交流、またポケモンバトルなどを通じて成長していく過程を描いている。設定や物語、キャラクターなどはゲームボーイアドバンス用ソフト『ポケットモンスター ルビー・サファイア』のものが多く採用されている。

正式名称
ポケットモンスター アドバンスジェネレーション
ふりがな
ぽけっともんすたー あどばんすじぇねれーしょん
制作
OLM
放送期間
2002年11月21日 〜 2006年9月14日
放送局
テレビ東京
話数
192話
ジャンル
アドベンチャー一般
関連商品
Amazon 楽天

概要

ジョウト地方での冒険を終えたサトシピカチュウは、新たな冒険の地にホウエン地方を選び、ホウエンリーグ出場を目指す。そこで新たな仲間となるハルカマサトと出会い、また兄貴分であるタケシを加え、新たな旅を続けていく。

そしてサトシはホウエンリーグ終了後、カントー地方に完成したという「バトルフロンティア」を目指すのであった。

登場人物・キャラクター

主人公

世界一のポケモンマスターになるのを夢見る、マサラタウン出身の10歳の少年。単純で熱くなりやすく、また調子に乗りやすい。考えるより実際に行動するほうが多く、それで失敗することもあるが、成功することも多い... 関連ページ:サトシ

ピカチュウ

サトシがマサラタウンを旅立つ時、オーキド博士から譲られた最初のポケモン。当初は気難しくサトシに慣れなかったが、すぐにサトシと仲良しになり、サトシの最高のパートナーとして各地の旅に同行する。 モンスターボールに入るのを嫌い、移動時でも常にサトシの側で行動している。

タケシ

世界一のポケモンブリーダーを目指す15歳の少年。優しく穏やかで真面目な性格が特徴で、また年齢が高いせいか仲間の面倒をよく見ている。サトシの旅に長く同行しており、現在はサトシの親友であり兄貴分でもある。 いわポケモンを好んで使うが、後に他のタイプのポケモンを積極的に使うようになる。

ハルカ

トウカシティ出身の10歳の少女。性格は明るく快活で天真爛漫かつ無邪気。女の子らしい優しさも持つが、意外に勝気な面があり、相手に見下された時などは感情をむき出しにして怒るという一面もある。 当初はポケモンへの苦手意識を克服しながらポケモントレーナーを目指すが、後にポケモンコーディネーターの道に進む。

トウカシティ出身の7歳の少年でハルカの弟。無邪気で心優しいポケモン大好き少年。年齢的にポケモントレーナーになることはできないが、ポケモンの勉強のためサトシに同行する。ポケモンの知識はサトシ以上に持って... 関連ページ:マサト

ハルカのライバル的存在であるポケモンコーディネーター。眉目秀麗な美少年だが礼儀正しく物静かで実力も高く、それ故にファンも多い。ハルカに対しては嫌味っぽい言動とキザな態度を取り、度々言い争いに発展する。... 関連ページ:シュウ

ハーリー

ハルカのライバル的存在であるポケモンコーディネーターで、英語交じりの変な言葉を話すオカマ。原因は不明だがハルカに恨みを抱いてライバル視した挙句、かなり執念深く追い掛け回す。 ただし、バトルでは正々堂々の精神で戦っている。ポケモンのノクスタが大好きで、ノクスタに似た衣装を身に付けている。

ムサシ

ロケット団に所属する25歳の女性団員。非常にプライドと気が強く、またワガママな女性。元々はエリートだったが、失敗を重ねてエリートコースから外れてしまう。オバサン呼ばわりを最も嫌っている。 どくタイプのポケモンを使う傾向があるものの、ポケモンの知識自体はそれほどないため、いまだ修行中の身である。

コジロウ

ロケット団に所属する25歳の男性団員で、ムサシとニャースのパートナー。世界有数の大財閥の御曹司ながら家出して現在に至る。やたらとキザでナルシストな面があるものの、基本的に優しく常識人で、ゲットしたポケモンにも愛情を込めて接している。 くさタイプのポケモンを好んで使用している。

ニャース

個人のポケモンになることを拒み、あくまでパートナーとしてムサシとコジロウと行動を共にするポケモン。ちなみに性別はオス。人間の言葉を理解している珍しいポケモンだが、その代わり進化ができなくなった。 基本的に明るく快活な性格でムードメーカー的な役割を持つ。またピカチュウに嫌われている。

クレジット

原案

田尻智 ,増田順一 ,杉森建

総監督

脚本

総作画監督

山田俊也

音楽

宮崎慎二

アニメーション制作

OLM

SHARE
EC
Amazon
logo