マリ子

巨人獣(漫画)の登場人物。読みは「まりこ」。別称、マリ。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
巨人獣(漫画)
正式名称
マリ子
ふりがな
まりこ
別称
マリ

総合スレッド

マリ子(巨人獣)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

大阪に出現した第2の巨人獣で「女巨人」とも呼ばれる。身長は20メートル。既婚で子を身ごもった女性であったが夫を交通事故で失い、泣き暮らすうちに突然体が巨大化した。本人の意思とは関わりなく大阪をパニックに陥れてしまい、人々から追われる事となる。トド・ウタマロと出会い、人々からの迫害から逃れ、出産するために共に無人島へ旅立つ。

登場人物・キャラクター

土佐から上京してきた平凡な青年だったが、突然体が巨大化してしまう。最初は10メートル程度だったが巨大化は続き、最終的には50メートル級に。人々から巨人獣と呼ばれ、着る服もなく裸で追いたてられるうちに自...
『巨人獣』に登場する、数十メートルに巨大化した人間の呼称。巨大化した人間がトド・ウタマロのみの時点では彼を指していたが、マリ子の出現により巨大化した人間の総称となる。いずれも巨大化の原因は不明。巨大化...

登場作品

ある日、一人の男が突然巨大化する。初めのうち、人々はこの巨人に同情するが、巨大さゆえ食事や排泄など基本的な生活さえ社会問題となり、巨人を疎むようになる。いつしか巨人獣と呼ばれるようになった彼は自暴自棄...