メフィスト惨歌

メフィスト惨歌

藤子・F・不二雄によるSF短編の1作。「悪魔との契約」というオカルト的な題材を、科学的な視点や現実的な価値観によって描く。

正式名称
メフィスト惨歌
作者
ジャンル
SF一般
 
ブラックコメディ、ブラックユーモア
レーベル
小学館
関連商品
Amazon 楽天

概要

ある失意の中にいる青年に目をつけた悪魔メフィストは、彼の死後の魂を狙って契約を持ちかける。しかし、細かな条件やオプションを要求されたことから、その契約は思わぬ結果となってしまう。

登場人物・キャラクター

主人公

人間の死後の魂を狙う悪魔。しかしライバルたちに出し抜かれ、数十年も人間との契約に成功していない。心臓に持病を持ち、上司にあたる悪魔からは退職も打診されている。目をつけた青年・高木健には、何をもって「死... 関連ページ:メフィスト

かつてはエリートと呼ばれる立場だったが、職を失い、恋人だと思っていた瀬川ユリにも見捨てられる。感情の起伏が表に出ない淡白な性格で、目の前に現れた悪魔の存在をあっさり受け入れる。そして彼との「魂の契約」... 関連ページ:高木 健

高木健の幼なじみ。彼には恋人だと思われていたが、より魅力的な他の男性と交際している。高木健がメフィストと契約した際、肉体を構成する物質の価値を引き合いに「景品」として扱われたために、彼のもとに戻ること... 関連ページ:瀬川 ユリ

SHARE
EC
Amazon
logo