ヨドバ

ヨドバ

丑の刻禍冥羅(漫画)の登場人物。

登場作品
丑の刻禍冥羅(漫画)
正式名称
ヨドバ
ふりがな
よどば
関連商品
Amazon 楽天

概要

未来から現代にやってきたカメラの販売員。本作中に名前は登場しないが、『タイムカメラ』で初登場以来、しばしば藤子・F・不二雄のSF短編に登場。現代の科学技術では実現不可能な機能を持つカメラを売って糊口をしのいでいる。本作では、ある男に長年虐げられている気の弱い会社員に、復讐の手段として丑の刻禍冥羅をセールス。

しかし、不幸しか生まないカメラはやはり売るべきではないと考え、返品された商品を粗大ごみとして処分する。

登場作品

丑の刻禍冥羅

撮影した相手を傷つけるという、恐ろしい能力を持つ丑の刻禍冥羅。それゆえ、販売員のヨドバは売る相手を慎重に選び、気の弱い会社員の針山にセールスを試みる。当初はいくら憎い相手でもそんな物は使えないと丑の刻... 関連ページ:丑の刻禍冥羅

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
針山
堂力
その他キーワード
丑の刻禍冥羅
logo