ランス・カーター

7人のシェイクスピア(漫画)の主人公。別称、ウィリアム・シェイクスピア。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
7人のシェイクスピア(漫画)
正式名称
ランス・カーター
ふりがな
らんすかーたー
別称
ウィリアム・シェイクスピア

総合スレッド

ランス・カーター(7人のシェイクスピア)の総合スレッド
2016.09.01 15:32

概要

16世紀のイギリス、リヴァプールで塩商人を営む。弁の立つ男で、自分にとって得になる計算を頭の中でしているときに口ヒゲを撫でるクセがある。幼馴染のワース・ヒューズ、従僕のミルらと共に暮らしていたが、未来を予知できる中国人の少女リーが持つ詩の才能に触れたことで、芝居の脚本家として目覚めていく。

少年期、青年期に起きた事件をきっかけに故郷を離れ、とある目的からワースたちとロンドンへ行くことを決意する。イギリスの劇作家であり詩人のウィリアム・シェイクスピアをモデルにしたキャラクター。

登場作品

16世紀のイギリス、リヴァプールの街に幼馴染のワース・ヒューズと従僕のミルと共に塩商人を営む青年ランス・カーターの姿があった。彼はある日、ボロボロになって川に流れ着いた黒髪の中国人の少女リーを拾い、屋...