リオン・カルロス・デ・ロノス

リオン・カルロス・デ・ロノス

シャルトル公爵の愉しみ(漫画)の登場人物。別称、リオン。アンリ・シャルル・フランソワ・アルベール・オーギュスト・ド・グランサニュー・ド・シャルトルとは親族関係にある。

登場作品
シャルトル公爵の愉しみ(漫画)
正式名称
リオン・カルロス・デ・ロノス
別称
リオン
別称
ダグラス・ホジキン
関連商品
Amazon 楽天

概要

地中海にある小国ロノス王国の皇太子。黒髪の美青年で、通称「黒の皇太子」と呼ばれる。裕福とはいえない国家財政のため、資産家であるシャルトルとの縁組を求め、18歳の頃、アンリ・ド・シャルトルの妹シャルトル公爵令嬢アテネーに求婚した。裏家業として宝石泥棒をしている。

同業者とわかったミカエルに恋愛にも似た執着を見せる。身分を偽っている時の名前はダグラス・ホジキン。髪をオールバックに整えたダグラスの時はやや性格も異なり、鼻持ちなら無いプレイボーイといった様子になる。ホジキンは母方の姓。オックスフォード大学に通っていたため、イギリスの友人も多い。

関連人物・キャラクター

アンリ・シャルル・フランソワ・アルベール・オーギュスト・ド・グランサニュー・ド・シャルトル

ラウール・ド・シャルトルとヴィスタリアの子。少年期は神童的な才能を持った美少年で、大人びて冷めたところのある性格だった。本人曰く、幼少期は勉強に夢中で、思春期は色事に夢中になって過ごしたとのこと。長じ... 関連ページ:アンリ・シャルル・フランソワ・アルベール・オーギュスト・ド・グランサニュー・ド・シャルトル

関連キーワード

ロノス王国

地中海にある小さな島々からなる王国。伝統的に腕の良い宝石職人が多く、宝石・宝飾品の加工などが基幹産業となっている。王を社長とした宝石会社と呼ばれることも。ロノス産の刻印は最高級品の証と言われるほど製品の質が高い。だが近年火山噴火があり、その被害の建て直しで莫大な借金を抱えている。

登場作品

シャルトル公爵の愉しみ

フランスの大貴族、大金持ちで美形揃いだが変わり者ぞろいのシャルトル公爵家の人々の周囲には、やはり同類の変わり者たちがそれぞれの思惑と運命を持って集まってくる。そんな彼らの恋愛を中心に、上流階級の人々の... 関連ページ:シャルトル公爵の愉しみ

SHARE
EC
Amazon
logo