ルワ・チクク クルバルカ

ルワ・チクク クルバルカ

風の谷のナウシカ(漫画)の登場人物。

登場作品
風の谷のナウシカ(漫画)
正式名称
ルワ・チクク クルバルカ
関連商品
Amazon 楽天

概要

土鬼の寺院で、ナウシカが出会った子供。その寺院は神聖皇帝の治世後に邪教とされた教義を密かに伝えていた。言葉を使わず精神で相手に話しかける念話の能力に優れ、たびたびナウシカのメッセージを群衆に伝えた。クルバルカはかつて土鬼を代々治めた土王の名。

関連人物・キャラクター

ナウシカ

風の谷の族長・ジルの娘、後に族長を継ぐ。11人いたジルの子のうち、唯一の生き残り。空を飛ぶ船や凧(グライダー)を巧みに操り、剣術なども人並み外れた腕前。精神世界で蟲や一部の人間と交信する能力も持つ。ト... 関連ページ:ナウシカ

関連キーワード

土鬼諸侯国連合帝国

『風の谷のナウシカ』の国家。内海をはさんでトルメキア王国と対峙する連合国家。土鬼と呼ばれる民族の51の小国を束ね、僧侶の集団である僧会を行政の中枢機構とする。旧世界の技術を伝えるシュワの墓所を擁し、テ... 関連ページ:土鬼諸侯国連合帝国

登場作品

風の谷のナウシカ

現代を遥かにしのぐ文明が火の7日間によって崩壊してから1000年近く経った世界。人々は旧世界が残したテクノロジーを発掘し、船と呼ぶ多様な航空機を操って暮らしている。だが火の7日間後に広がり始めた猛毒の... 関連ページ:風の谷のナウシカ

SHARE
EC
Amazon
logo