レフ・トロツキー

レフ・トロツキー

虹色のトロツキー(漫画)の登場人物。別称、レオン・トロツキー。

登場作品
虹色のトロツキー(漫画)
正式名称
レフ・トロツキー
ふりがな
れふとろつきー
別称
レオン・トロツキー
関連商品
Amazon 楽天

概要

ロシアの赤軍を創った男で、レーニンと並んでもひけをとらない人物。「好戦的日本には世界一の大洋(太平洋)と世界一の大陸(中国大陸)という二つの戦場があたえられているが、生産力の貧しい日本はどちらをとっても勝てない」と述べている。 石原莞爾は自ら設立した建国大学に講師として招き入れる「トロツキー計画」を実行しようと試みる。

歴史上の実在の人物、レオン・トロツキーがモデル。

登場作品

虹色のトロツキー

第二次世界大戦開戦前夜の満州国と蒙古を舞台とした、日本人の父とモンゴル人の母を持つ青年将校ウムボルトの活躍が描かれる。物語は、国家、そして民族とは何かという問いかけとともに展開してゆく。実在した歴史上... 関連ページ:虹色のトロツキー

SHARE
EC
Amazon
logo