ロスタイム

ロスタイム

ラグビーど素人の不良少年が悪戦苦闘しながらもラガーマンとして成長する姿を描く、汗と笑いの青春スポーツコメディ。喧嘩だけは滅法強い純粋まっすぐ少年の主人公が、門外漢のスポーツをはじめて旋風を巻き起こすストーリー展開と、個性的でバラエティに富んだキャラクター構成が魅力。ラグビーの知識がなくても楽しめるエンターテイメント作品。

正式名称
ロスタイム
作者
ジャンル
ラグビー・アメフト
レーベル
少年マガジンコミックス(講談社)
巻数
全2巻完結
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

喧嘩では無敗を誇る熱血純情少年の中尾隆聖は、不良どもに囲まれては殴り合う中学生活にうんざりしていた。そんな泥臭い青春とは縁を切り、高校では女性にモテモテの華やかなスクールライフを夢見て柏葉高校へ進学。驚くことにその高校には、中学生時代に3年間想いを寄せていた憧れのマドンナ、水谷優子がいた。優子はラグビー部のマネージャーを務めており、体格のいい中尾は興味を示される。

中尾は「地元の有名チームでキャプテンをやっていた」という嘘をついて優子の気を引くことに成功するが、そこへ不幸にも本物の元キャプテンである矢尾和樹が登場するのだった。

登場人物・キャラクター

中尾 隆聖 (なかお たかあき)

柏葉高校の1年生男子。少々天然気味で単細胞、負けず嫌いで真っ直ぐな熱血少年。喧嘩は強いが女性には滅法弱い。顔立ちはベビーフェイスだがなぜか女性にはモテず、男ばかりが寄ってくる。どこにでもいる平凡な少年のようにも見えるが、中学時代は「ソリの中尾」として恐れられ、向かうところ敵なしの喧嘩生活に明け暮れていた。もともとはごく普通の少年だったが、天然の剃りこみのせいで不良にしょっちゅう絡まれているうちに自然と喧嘩が強くなり、いつの間にか不良にも恐れられる無敵の少年へと成長した。 本人はとくにグレているつもりがないにも関わらず、勝手に不良少年たちが近づいてくるという境遇に対して強い不満を覚えている。ラグビー未経験の素人ながら、持ち前の身体能力と闘争本能、強敵を前にしても怯まない度胸と熱いスピリットで、瞬く間にチームの柱となって活躍する。

水谷 優子 (みずたに ゆうこ)

柏葉高校の1年生女子。ラグビー部のマネージャーで、キャプテンを務める水谷の妹。中学時代、ずっと中尾隆聖と同じ電車に乗って帰宅、彼に一方的に想いを寄せられていた。清楚でおしとやか、真面目そうに見える美少女だが、時折男っぽい口調で話すなど、本性をつかみにくい人物。陰で兄を支え、ラグビー部を強くするために全力を注ぐなど、そのラグビー愛は部員たちにも負けていない。 中尾の類まれなラグビーセンスに目をつけ、彼の入部を積極的に後押しする。ラグビー部の強化のためなら、艶っぽいムードを出して中尾を誘惑するなど、カマトトぶりも随所に発揮する。

水谷 (みずたに)

柏葉高校ラグビー部キャプテン。水谷優子の兄。誠実な人柄と冷静沈着な判断、強烈なリーダーシップでチームをけん引する。幼少の頃よりラグビーに親しみ、所属したどのチームでも中心になって活躍するなど、将来を嘱望される有力選手。県内トップの印旛沼高校打倒を目指して、日々猛練習に励んでいる。型破りなタイプながら天性の能力を秘め、着実に教えられたことを吸収していく中尾隆聖に信頼と期待を寄せる。

矢尾 和樹 (やお かずき)

地元でも強豪として知られる中学ラグビーチーム「光が丘バンデッズ」の前キャプテン。センス、技術、体格とあらゆる才能に恵まれたラガーマンだが、小さい頃からイギリスに留学して鍛錬を怠らず、血の滲むような努力の結果が今の自分であると自負している。努力もせず、自分の経歴を悪用して詐称し、注目を集めようとした中尾隆聖が許せず、一対一の勝負を挑む。

龍田 直樹 (たつた なおき)

印旛沼高校ラグビー部のキャプテンで、水谷とはライバル関係にある。高校生離れした体格と身体能力を誇り、ブルドーザーのような超ド級の突進は10人がかりのタックルでも止められないほど。ラグビーを始めたのは中学2年生からと遅まきながら、天性の才能で瞬く間に日本を代表するような高校生ラガーマンに成長した。

子安 武人 (こやす たけひと)

柏葉高校ラグビー部の副キャプテン。負けず嫌いだが、自分の仕事はきっちりこなす堅実なタイプ。感情的な部員が多いなか、冷静に物事を見て状況を分析し、的確な判断が下せる司令塔タイプでもある。中尾隆聖や矢尾和樹など、才能豊かな1年生が入って来たことで刺激を受け、気合いをいれて練習に励むようになる。

塩谷 (しおや)

超大柄のラガーマン。柏葉高校ラグビー部のOBであり、現在はM大学に籍を置いて活躍している。体格が龍田直樹に似ていることから、中尾隆聖のタックル練習相手として駆り出された。大学ラグビー界でも屈指の体格の持ち主で、大勢でタックルしても倒されない強靭な肉体とパワーを誇る。

松野 達也 (まつの たつや)

印旛沼高校ラグビー部所属。中学時代は陸上の短距離走で大会記録を出したことから、そのスピードを買われてラグビー部に入部した。練習にはろくに顔も出さず、先輩たちを見下した態度を取ることから、多くの部員に嫌われている。しかし試合に出れば一瞬で局面を打開するほどの突破力を発揮する。

一彦 (かずひこ)

中尾隆聖の中学時代からの親友で、偶然にも中尾と同じ高校に進学した。赤いリーゼントのヘアスタイルが特徴。中尾とは切っても切れない縁で、2人の悪友と一緒に彼の前にちょくちょく顔を出しては疎んじられている。中尾の天然ぶりをおちょくったり、いたずらをして驚かせたりするのを楽しみとしている。

中尾の姉 (なかおのあね)

中尾隆聖の姉。スタイルが良く、大人っぽい雰囲気を持つ美人。弟と同様、天然っぽいところがある。中尾が部屋で腕立て伏せをしている時に扉の前にやって来て、物音だけ聞いて勝手に嫌らしい想像を働かせるなど、せっかちで落ち着きのない行動が目立つ。

書誌情報

ロスタイム 全2巻 講談社〈少年マガジンコミックス〉 完結

第1巻

(1991年9月発行、 978-4063117134)

第2巻

(1991年10月発行、 978-4063117264)

SHARE
EC
Amazon
logo