ロッサーナ

ロッサーナ

GUNSLINGER GIRL(漫画)の登場人物。

登場作品
GUNSLINGER GIRL(漫画)
正式名称
ロッサーナ
ふりがな
ろっさーな
関連商品
Amazon 楽天

概要

本名は不明。赤髪の諜報員。コロッセオでアレッサンドロと出会い、人間観察力を見込み弟子にとった。家中にあらゆる本や物が積みあがっており、何百人もの人間になりすますための知識を詰め込んでいた。情報収集任務のために、対象と肉体関係を結ぶことも多い。淡々と仕事をこなすため同僚から「機械(マッキナ)」と呼ばれ、距離を置かれていた。

その孤独を知ったアレッサンドロと恋仲になるが、その後失踪。仕事で肉体関係を持った相手の子を妊娠し、ビアンカという名の娘を産んで、郊外の農村でひっそりと暮らしている。

登場作品

GUNSLINGER GIRL

イタリアの政府機関「公益法人社会福祉公社」では、死に瀕した少女たちの身体改造と洗脳を行い、一流の暗殺者として育てていた。これはテロリストに対抗するための措置で、「義体」と呼ばれる身体は、大怪我を負って... 関連ページ:GUNSLINGER GIRL

アニメ

GUNSLINGER GIRL

国内に様々な対立構造や問題を抱えるイタリア政府は、「社会福祉公社」なる障害者支援法人を立ち上げる。その実態は身体障害の少女たちの体を改造、「条件付け」とよばれる洗脳を施し、暗殺者として行動させる超法規... 関連ページ:GUNSLINGER GIRL

SHARE
EC
Amazon
logo