ワタリ

ワタリ

ワタリ(漫画)の主人公。0の忍者とはライバル関係。

登場作品
ワタリ(漫画)
正式名称
ワタリ
関連商品
Amazon 楽天

概要

二派に分かれた伊賀忍者の一派百地党の領地に、じいと呼ぶ老人と共に住み着いた笛の上手な少年。その正体は誰にも支配されず旅する忍者集団ワタリの一族の一人で、生まれた時に母を失い、伊賀からの抜忍であるじいこと四貫目によって育てられた。武器は背中に背負った斧とカブト割り手裏剣で、少年ながらオボロ影の術など多彩な術を駆使し、忍馬の月影を従えている。

伊賀の下忍たちを縛る死のおきてを暴くことを使命とし、楯岡の道順こと音羽の城戸が影の支配者だったことを突き止めた後は伊賀から離れていたが、出現した0の忍者によって愛するアテカが殺されたため、再び伊賀に戻って0の忍者と対決した。

関連人物・キャラクター

アテカ

伊賀藤林党主領藤林長門の幼い娘。たびたびワタリに変装されて入れ替わられ、本人も楯岡の道順に疑われて丸裸にされてしまう。一方で密かにワタリから笛の曲を教わり、親しくなってもいた。将来ワタリと結婚すること... 関連ページ:アテカ

0の忍者

全身を黒い甲冑で固めて木枯という馬に乗り、音羽の城戸の支配から解放された伊賀の里で新赤目党に敵対した謎の忍者。しかしその正体は音羽の城戸に催眠術で操られた忍者たちで、そのため倒されても何度も忍者を替え... 関連ページ:0の忍者

登場作品

ワタリ

時は天正年間、百地党と藤林党の二派に分かれて忍者たちが対立する伊賀の里に、少年ワタリとじいと呼ばれる老人が住み着いた。主領の上忍に支配される忍者たちは死のおきてに脅え、やがて現状打開を望む者たちが赤目... 関連ページ:ワタリ

SHARE
EC
Amazon
logo