一の食卓

一の食卓

明治時代初期、1872年ごろの東京を舞台に、パン焼き職人の少女・西塔明と、岩倉具視のつてにより、彼女の務めるベーカリーに預けられた斎藤一の繋がりと、明治初期の混乱や政治家たちの暗躍を描く、歴史IFもの。

正式名称
一の食卓
作者
ジャンル
歴史もの一般
レーベル
花とゆめCOMICS(白泉社)
関連商品
Amazon 楽天

概要

明治時代初期、1872年ごろの東京、築地外国人居留地を舞台に、上野戦争の戦災孤児でパン焼き職人の少女・西塔明。彼女は岩倉具視の頼みにより、斎藤一と共に働くこととなる。しかし、斎藤一は西郷隆盛や川路利良の密偵として、政府に仇なすものを探し出す役割を与えられていた。

この二人の目を通し、明治維新時の混乱や政治家たちの暗躍、西塔明斎藤一の交流を描く、歴史IFもの。

登場人物・キャラクター

主人公

15歳の少女。上野戦争で両親を亡くしたところをフェリックス・マレに拾われ、フェリックス・ベーカリーに住みこみで働きはじめる。料理のセンスが良く、極秘中の極秘と言われる酵母づくりを教えられるほどで、フェ... 関連ページ:西塔 明

主人公

28歳男性。元新撰組三番隊隊長。譜代の御家人の出。会津戦争を落ちのび、西郷隆盛の密偵として働いていたが、西郷の命により川路利良の配下となる。川路から岩倉具視を通じて、フェリックス・ベーカリーの住み込み... 関連ページ:斎藤 一

西塔明が勤めるフェリックス・ベーカリーの主人。27歳のスイス系フランス人男性。パリで修行をし、上海、横浜を経て築地ホテルの料理長となったが、現在は築地ホテルの料理長は名誉職のような立場となっており、フ... 関連ページ:フェリックス・マレ

元新撰組十番隊組長。彰義隊に参加し、上野戦争で死んだと思われていたが、生きのびており、斎藤一を頼って清水卯吉の前に現れる。上野戦争のおり、両親を殺された西塔明を助けていた。これを恩に思った明の提案でフ... 関連ページ:原田 左之助

清水 卯吉

元新撰組隊士。会津戦争をともに戦い抜いた斎藤一をしたい、付き従っている。真面目で律儀な性格。料理が得意。

佐助

パン屋・銀座丸木屋の跡取り息子。パンを焼く技術を高めるため、また、西塔明に会うためにフェリックス・ベーカリーへ足しげく通っている。明るくキップのいい性格。

徳三

西塔明徒ともにフェリックス・ベーカリーを切り盛りするパン焼き職人。極秘とされる酵母づくりが西塔明に伝えられたことを不服とし、多くの職人がベーカリーを辞める中、明の才能を認め、ベーカリーに残る。明るく気さくな性格。

料亭・富岳楼の主人の妾。病弱な女将に変わり、富岳楼を取り仕切っている、やり手な女性。以前は柳橋で芸者をしていた。主人のためにフェリックス・ベーカリーにパンを譲ってもらっていたことから、西塔明と面識がある。物盗りに殺された弟の服を斎藤一に譲る。

新島原にある遊郭・千成屋の呼び出し昼三(最も位の高い遊女)。元々は京 島原の「硯屋」の太夫だが、両妓楼の主人が親戚の間柄であることから、1年限りの約束で千成屋に出向している。口減らしのため、6歳の時に... 関連ページ:薄衣

川路 利良

明治政府により警察機関として設置された、壇上台の大巡察。西郷隆盛から斎藤一を預かり、密偵として働かせるため、岩倉具視を通じて、フェリックス・ベーカリーを潜伏先とした。後に初代警視総監となる。歴史上の実在の人物、川路利良がモデル。

岩倉 具視

幕末倒幕派の大物公家。明治の元勲のひとり。築地ホテル館を通じ、西塔明やフェリックス・マレとは顔見知り。物腰は柔らかながら、有無を言わせない強引さや物言いから、明に苦手意識を持たれている。川路利良から依頼され、斎藤一をフェリックス・ベーカリーに預ける。 歴史上の実在の人物、岩倉具視がモデル。

西郷 隆盛

薩摩藩士。明治の元勲のひとり。維新を確固たるものにするため、自分のために働いてくれるよう川路利良に要請したとき、密偵として働いていた斎藤一を部下としてつける。歴史上の実在の人物、西郷隆盛がモデル。

大久保 利通

明治の元勲のひとり。薩摩藩士。斎藤一を雇っていたが、西郷隆盛へ渡す。自身のもとを去ったのちも西郷の様子を知らせるよう斎藤一に申しつけている。歴史上の実在の人物、大久保利通がモデル。

場所

フェリックス・ベーカリー

フェリックス・マレの立ち上げたベーカリー。ホテルや領事館などを中心に、注文でパンを焼く。人気が高く、注文の半数を断っているほど。西塔明が住み込みで働いている。

SHARE
EC
Amazon
logo