一矢 知樹

一矢 知樹

神の左手悪魔の右手(漫画)の登場人物。読みは「かずや ともき」。

登場作品
神の左手悪魔の右手(漫画)
正式名称
一矢 知樹
ふりがな
かずや ともき
関連商品
Amazon 楽天

概要

「錆びたハサミ」に登場する男性。山の辺泉の担任である林先生が亡くなったため、北海道から新担任として東京の近くの屋敷高等学校に転勤してきた。北海道では老母と2人暮らしで、母親は転勤に強く反対していた。泉たちが川の増水で流されてきた地下室で拾った錆びたハサミを見て、異常な怯え方をする。

一矢知樹は30年前、八天王市で山の辺想と同じ年代の子どもを、ハサミで次々と裂き殺す殺人鬼の事件があった際の被害者で、唯一の生き残りだった。

関連人物・キャラクター

山の辺 泉

女子高生。小学1年生の山の辺想の姉。東京の近くにある八天王市に住み、屋敷高等学校に通っている。マイケル・ジャクソンの大ファン。想と一緒に事件に巻き込まれることが多い。「錆びたハサミ」のエピソードでは、... 関連ページ:山の辺 泉

登場作品

神の左手悪魔の右手

周囲から嘘つきの弱虫扱いされている、悪夢を見がちな小学1年生山の辺想。悪夢と現実が入り混じった世界で、想は癒しの神の左手と破壊の悪魔の右手を持つヌーメラウーメラに変身し、猟奇的な事件を解決する。スプラ... 関連ページ:神の左手悪魔の右手

SHARE
EC
Amazon
logo