中内 美也子

最上の命医(漫画)の登場人物。読みは「なかうち みやこ」。

  • 中内 美也子
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
最上の命医(漫画)
正式名称
中内 美也子
ふりがな
なかうち みやこ

総合スレッド

中内 美也子(最上の命医)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

9歳の女児で充実性嚢胞腫瘍を患う。父親は警視監の中内武雄。父親のような立派な大人になりたいと願っている。いっぽう養老重利真中有紀を使って西條命が美也子を誤診するように仕向け、手術の失敗を企図した。だが命はあらかじめ正しい診断を下しており、手術は成功。同時に養老の計画は全て武雄の知るところとなった。

登場人物・キャラクター

西條生の弟。父親は彫刻家で、海外での活動が多い。生後すぐ完全大血管転移症の心臓手術を受けた経験から、小児外科医を目指すように。小学生時代、自分の手術を執刀した神道護から大いに感化される。やがて父親の仕...

登場作品

生後すぐに心臓の手術を受けて一命を取り留めた西條命。これを機に小児外科医を志した命はアメリカで医学を学び、腕利きの若手外科医として帰国する。その後、日本の大手私立病院・平聖中央病院を職場として選択。平...