丸い輪の世界

丸い輪の世界

死んだ妹のいる世界へ通じる、不思議な丸い輪の世界を描いた短編漫画。

正式名称
丸い輪の世界
作者
ジャンル
家族
関連商品
Amazon 楽天

概要

主人公久太の妹の花子が幼くして肺炎で亡くなってしまう。翌年久太が花畑で遊んでいると、不思議な丸い輪が現れ、輪の中に入ると大きな花が咲き乱れる奇妙な世界で花子と再会する。

登場人物・キャラクター

久太

小学生の男の子。妹思いの性格。妹の花子が病死した後に丸い輪が何度か現れ花子と再会するが、最後に輪が現れた時は高校入試の試験会場へ行く最中だったのでそちらを優先してしまった。その後、輪は何だったのかという疑問をずっと抱いている。

花子

『丸い輪の世界』の登場人物で久太の妹。おかっぱ頭にリボンをつけている。幼くして肺炎にかかり病死してしまう。死後、丸い輪の世界に登場し久太と再会するが、死後の世界なのか、久太が会ったのは本物の花子だったのかは不明。

その他キーワード

丸い輪

『丸い輪の世界』の登場する不思議な輪。久太の前に現れ、病死した妹・花子のいる世界へと通じている。輪の中の世界は沢山の大きな花が咲いていて、死後の世界なのか、実在するのかは不明。出口の輪はあるようだが再び入り口を探すことはできず、1年後、さらにその3年後と久太の前に出現している。

SHARE
EC
Amazon
logo