仙石 秀久

長宗我部元親(漫画)の登場人物。読みは「せんごく ひでひさ」。

  • 仙石 秀久
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
長宗我部元親(漫画)
正式名称
仙石 秀久
ふりがな
せんごく ひでひさ

総合スレッド

仙石 秀久(長宗我部元親)の総合スレッド
2016.07.27 13:25

概要

豊臣秀吉の家臣であり、九州征伐の折は、四国勢を率いる軍監を務めた。その際に無謀な作戦で、信親、十河存保を死亡させた上に、敵前逃亡をしてしまい、豊臣秀吉の逆鱗に触れる。同名の実在人物がモデル。

登場作品

時は戦国時代。四国・土佐の大名、長宗我部元親は、父である長宗我部国親の遺言を受けて、家督を継ぐ。破竹の勢いで周辺勢力を蹴散らし、ついには念願の四国統一を果たす。しかし、彼の前に、時の天下人である織田信...